AxiroyがECN専用プラットフォームcTraderのサービス提供を開始

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 3.50

AxiroyがECN専用プラットフォームcTraderのサービス提供を開始

Axiroyは、ECN専用プラットフォームcTraderのサービス提供を開始しました。

cTraderとは、ロンドンのSpotware Systems Ltdが開発したトレードプラットフォームのことで、MT4に次ぐ知名度を誇るプラットフォームになっています。

大きな特徴は、ECNを前提に構築されたプラットフォームであり

  • 板情報が見れる
  • ワンクリックトレードが可能
  • 注文執行のスピードが速い
  • チャートや注文機能もプロ並みの仕様

と裁量トレードである程度の金額の投資をする中級者以上の投資家に好まれているトレードプラットフォームとなっています。

Axiroyは、cTraderで

  • STP(手数料無し)方式の「cTrader スタンダード口座」
  • ECN(手数料あり)方式の「cTrader ナノスプレッド口座」

を提供しています。

AXIORYは提携する多数のLiquidity Providers(リクイディティプロバイダー)ネットワークを情報公開するなど、高い約定力に定評のある海外FX業者ですが、cTraderを導入することでより高い精度での約定が期待できることになります。

また、cTraderは

  • AXIORY cTrader for Windows
  • AXIORY cTrader for WEB
  • AXIORY cTrader for iOS
  • AXIORY cTrader for Android
  • AXIORY cAlgo Editor(MT4のEAやインジケーターを作る機能)

とMT4にも劣らない汎用性を有しています。

cTrader紹介動画

参考:海外FXの最新トレードプラットフォームcTraderとは

「約定力の高さ」を重視するトレーダーには「Axiroy+cTrader」がおすすめです。MT4以外のツールの中では最もおすすめのトレードプラットフォームとなっています。

Axiroyで口座開設はこちら

FxPro取引商品拡大とスーパートレーダー最低投資額引下げ

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 4.00

FxPro取引商品拡大とスーパートレーダー最低投資額引下げ

FxProは、CFDの取引商品数を拡大し、株式・先物商品・インデックス商品を追加しました。FX以外でのトレードも十分に楽しめるレベルとなっています。また、FxProの特徴あるFXプラットフォーム「スーパートレーダープラットフォーム」のストラテジーの追加と初期投資額の引き下げを行っています。

CFDに追加された取扱商品

  • 米株式(79種)
  • 英国株式(30種)
  • ドイツ株式(15種)
  • フランス株式(10種)
  • 先物・砂糖
  • 先物・コーヒー
  • 先物・ココア
  • 先物・綿
  • 米ドルインデックス先物
  • スポットインデックス(10種)

スーパートレーダープラットフォームの初期投資額変更

FxProのスーパートレーダーは、FXトレードの専門家が専用のストラテジーをくみ上げて、それを利用してシステムトレードができる、簡単に言えばクローズドのシステムトレードプラットフォームです。優秀な専門家のみがストラテジーをくみ上げることによって、Mt4などの玉石混交のストラテジー選びをしないでも、一定以上の水準の運用が期待できるメリットがあります。

スーパートレーダープラットフォームにて提供しているストラテジー数が大幅に増えると同時に最低投資金額を引き下げました。

  • 最低投資金額:10,000ドル → 2,000ドル
  • 最低資本金額:30,000ドル → 10,000ドル (クレジットラインの利用が可能)
  • 最大利用可能なクレジットラインの乗数制限:2倍 → 4倍

参考:FxProのスーパートレーダープラットフォーム

FxProで口座開設はこちら

FxPro MT5口座サービス開始

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 3.50

FxPro MT5口座サービス開始

FxProは、マーケット決済・変動スプレッドにて取引頂けるプラットフォームにMT5プラットフォームを追加しました。MT5はMT4と比較して、MT4のインジケーターやEAの互換性がないことから普及が遅れていたのですが、最近はアプデートになるMT5だけの新機能なども追加されてきたため、注目度が高まっている取引プラットフォームになっているのです。海外FX業者の中ではFxProは比較的早い段階でMT5口座を採用した形になります。当然MT4も引き続き利用可能です。

FxPro MT5プラットフォームで利用できる機能

  • MT5プラットフォームでは、21種の異なる時間軸でのチャート表示
  • 最大100種異なる時間軸によるチャートの表示
  • 1.2ピップからのスプレッド
  • マーケット決済
  • 買い建て指値・売り建て指値注文
  • マーケットデプス情報
  • ティックチャートトレーディング
  • エキスパートアドバイザー等の開発システムとの連結

参考:MT5(メタトレーダー5)とMT4との違い

FxProで口座開設はこちら

Land-FX国内送金サービス開始

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 4.00

Land-FX国内送金サービス開始

Land-FXの国内送金による入金サービスとは

Land-FXは国内送金による入金サービスを開始しました。

Land-FXの国内銀行口座への入金が可能なので、海外送金手数料がかからず国内での銀行振込み手数料のみでの入金が可能になります。

国内銀行は5万円以上からの入金に対応。5万円以下の場合は別途手数料1000円が必要になります。

三井住友銀行のLand-FX口座への入金になります。

国内送金の流れ

  1. サイトへログイン後、入金の「Bank Wire」を選択
  2. 三井住友銀行口座を確認
  3. お持ちの銀行口座から振込み依頼
  4. 送金時に名前をローマ字に修正し、名前の前にLand-FXの口座番号を記入 (例)12345 Taro Yamada)

国内送金のメリットは、海外送金の場合は、2,000円~3,000円ほどの海外送金手数料が発生してしまうのですが、国内送金の場合は、日本国内の口座に振り込むときの振込み手数料だけしか発生しないのです。ただし、Land-FXの場合は5万円以下の入金の場合は別途振込み手数料として1,000円がかかってしまうため、お得感は少なくなります。5万円以上の入金で利用すると良いでしょう。

振込み手数料は100円~200円ほどの手数料ですし、銀行によっては月○回までは振込み手数料無料という銀行も増えてきているので、かなり手数料を抑えられて、その分FXトレードに利用できる資金が増えることになります。

海外FXの場合はクレジットカードによる入金が一般的ですが、クレジットカードを持っていなかったり、限度額が足らない場合などにこの国内送金が活躍します。

Land-FX口座開設はこちら

FXDD国内送金サービス開始

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 3.83

FXDD国内送金サービス開始

FXDDの国内送金による入金サービスとは

FXDDのFX口座に入金するときに

海外の銀行口座に入金する「海外送金」ではなんく
日本国内の銀行口座に入金する「国内送金」を選ぶ

ことができるようになったのです。

メリットは、海外送金の場合は、2,000円~3,000円ほどの海外送金手数料が発生してしまうのですが、国内送金の場合は、日本国内の口座に振り込むときの振込み手数料だけしか発生しないのです。

振込み手数料は100円~200円ほどの手数料ですし、銀行によっては月○回までは振込み手数料無料という銀行も増えてきているので、かなり手数料を抑えられて、その分FXトレードに利用できる資金が増えることになります。

海外FXの場合はクレジットカードによる入金が一般的ですが、クレジットカードを持っていなかったり、限度額が足らない場合などにこの国内送金が活躍します。

FXDDの国内送金サービスの利用方法

1.FXDDカスタマーポータルへ登録

口座を登録して、複数の口座をリンクすると全口座残高が常に確認でき、口座間の資金移動は週末でも瞬時にできるサービスです。国内送金サービスの利用にもこのFXDDカスタマーポータルを使います。

https://custportal.fxdd.com/customerportal/registration

yenkoza

2.口座情報を入力する

送金する口座番号と金額、氏名を入力して「送信」します。

3.送金先の銀行情報が表示されます。

4.自分の送金元の銀行口座からネットバンキングなどで表示された送金先の銀行へ振込みをします。

※振込みの際に氏名入力欄に口座番号も一緒に入力しましょう。間違えが少ないです。
0123456789 Taro Yamada

5.送金完了→口座反映

FXDD口座開設はこちら

当サイト利用者実績数

当サイト利用者実績数
25万9373人

※2017年9月時点 自社調べ。

海外FXコンテストプラットフォーム

トップ