7 items tagged "Pepperstone"

結果 1 - 7 / 7

Pepperstone日本在住者の新規口座受付終了

Category: 海外FX新サービス情報
作成日 2014年10月10日(金曜)06:24

Pepperstone日本在住者の新規口座受付終了

Pepperstoneが日本在住者への新規口座受付を終了したと発表しました。Axitraderに続いてオーストラリア系の海外FX業者の撤退が目立つようです。残念なお知らせですが、別の海外FX業者に乗り換える必要があります。

Pepperstone日本在住者の新規口座受付終了のお知らせと内容

10月2日を以て、日本在住者の新規口座受付を終了いたしました。既存のお客さまは、2014年12月31日(水)01:00(日本時間 8:00AM)まで、これまで通り、あらゆるお取引をご利用頂くことが可能です。

主な懸念事項

ポジションの決済について

はい、口座閉鎖となるサーバー時間の2014年12月31日01:00(日本時間 8:00AM)までの間、一部決済、両建て、ポジション決済等、保有ポジションを管理するための、あらゆる取引手法をご利用頂くことが可能です。

全ての保有ポジションは、サーバー時間の2014年12月31日01:00(日本時間 8:00AM)に強制決済となります。

口座残高について

口座残高はそのまま取引口座に残りますので、お客様のご希望のタイミングでご出金頂けます。但し、サーバー時間の2014年12月31日01:00(日本時間 8:00AM)以降、お取引を行って頂くことはできません。

日本語サポート

はい、Pepperstoneでは、引き続き日本語サポートをご提供致しますので、ご不明な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください

日本在住でない日本人の取引

日本在住ではないお客様の場合、今回の決定の対象とはなりませんので、2014年12月31日以降も、引き続きお取引を続けて頂けます。


となっています。

とくに問題なく、口座からの出金や日本語サポートへの問い合わせはできるようなので、早めに手仕舞いをして他の海外FX業者に映ることをおすすめします。

口座を移すおすすめの海外FX業者

XEMarkets

Pepperstone口座の種類

Category: Pepperstone
作成日 2013年11月11日(月曜)06:24

Pepperstone口座の種類

Pepperstoneの海外FX口座にはどのようなものがあるのでしょうか?ここではPepperstoneの海外FX口座を比較します。

Pepperstoneの資産管理の安全性

Category: Pepperstone
作成日 2013年9月08日(日曜)06:24

Pepperstoneの資産管理の安全性

海外FXを検討するときに気になるのは、預け入れた資産は安全に守られるかです。Pepperstoneの資産管理の安全性はどうなのでしょうか?

Pepperstoneスプレッド

Category: Pepperstone
作成日 2013年8月06日(火曜)06:24

Pepperstoneスプレッド

Pepperstoneのスプレッドは、米ドル/円で0.1銭(pips)~と海外FXの中では最低水準の低スプレッドを誇る。ただし、注意しなければならないのは、この0.1pipsというのは、取引手数料が1lotにつき3.5AUDかかるRazor口座を利用した場合である。取引手数料が無料のStandard口座の場合は、米ドル/円で1.0銭(pips)~と一般的なスプレッドになる。しかし、それでも上限値が米ドル/円で1.0銭(pips)~1.7銭(pips)とされているため、固定のスプレッドを用意している海外FX業者よりも低い形になっている。

Pepperstone口座開設の手順

Category: Pepperstone
作成日 2013年8月06日(火曜)06:24

Pepperstone口座開設の手順

Pepperstoneの口座開設の手順について解説します。

Pepperstone

Category: 海外FX業者
作成日 2013年7月05日(金曜)06:24

Pepperstone

Pepperstoneは、2014年10月2日から日本在住の日本人の方の新規口座受付を停止しています。他の海外FX業者を選びましょう。

Pepperstone(ペッパーストーン)は、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって許認可を受けているオーストラリア最大の海外FX業者です。

取引手数料が有料(約0.4pips)のレイザー口座を利用すれば、スプレッドが米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルなど主要通貨で0.1pips~という業界トップクラスの低スプレッドでトレードができます。もちろん、取引手数料無料のスタンダード口座もあり、オーストラリアの海外FX業者として豪ドル関連の通貨ペアでスプレッドが狭い特徴があります。

クレジットカードやデビットカードによる入金はもちろん、国内銀行送金も利用でき、手数料無料で即時入金が可能となっています。また、Pepperstone独自の板情報付きワンクリックEAを搭載するなど、MT4に独自機能を追加してトレードのしやすさを追求しています。

サポート面でも、日本人が日本語で対応してくれるため、英語が全くできない方でも問題なく海外FXトレードをすることが可能になっています。

利便性が高いこと、サポートが手厚いこと、スプレッドが狭いことから日本での知名度も高い海外FX業者であり、2013年度のインターネット調査では日本人の口座開設数No.1、満足度No.1の海外FXに選ばれています。

Pepperstoneのポイント

  • 日本人の口座開設数No.1、満足度No.1の海外FX
  • オーストラリア証券投資委員会(ASIC)による許認可で高い信頼性
  • 最大レバレッジは400倍
  • 業界最狭水準0.1pips~(米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル)の超低スプレッド
  • 国内銀行送金も利用でき、手数料無料で即時入金が可能
  • 日本人が日本語で対応。システムも日本語対応で津j買いやすい
  • Pepperstone独自の板情報付きワンクリックEAを搭載
  1. 口座開設+1万通貨以上の取引で最高5,000円キャッシュバック
海外FX名(業者名)Pepperstone
取引手数料無料
※Razor口座は1lotあたりAUD3.5/USD3.76
最大レバレッジ400倍
ドル/円スプレッド1.0銭~
Razor口座は0.1銭~
約定率/スピード-
日本語対応取引システム○
サポート○
スタッフ○
信託保全分別保管
通貨ペア数29通貨
最低取引通貨0.01Lot(1000通貨)

 

 

Pepperstone評判

Category: その他
作成日 2013年7月05日(金曜)06:24

Pepperstone

Pepperstone海外FX業者ウェブサイト
Pepperstone

この海外FX業者は現在日本向けのサービスを停止中です。下のランキングを参考に他の海外FX業者をお選びください。

海外FX人気ランキング

  • 最大レバレッジは400倍
  • 業界最高水準0.1pips(ユーロ/米ドル)からの超低スプレッド
  • 最短当日の口座反映が可能な日本国内送金が可能
  • 手厚い日本語サポート
  • オーストラリア証券投資委員会が認可しているなど、信頼性も高い
取引
手数料
最大
レバレッジ
ドル/円
スプレッド
約定力日本語
対応
信託
保全
通貨
ペア数
無料
※Razor口座は1lotあたりAUD3.5/USD3.76
400倍1.0銭~
Razor口座は0.1銭~
-取引システム○
サポート○
スタッフ○
分別保管29通貨

当サイト利用者実績数

当サイト利用者実績数
25万5241人

※2017年8月時点 自社調べ。

海外FXコンテストプラットフォーム

トップ