海外FXを両建て取引で比較

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 3.00

海外FXを両建て取引で比較

海外FXをするときに両建て取引をするトレーダーもいるかと思います。日本のFX業者の場合は、この両建て取引を禁止しているFX業者も少なくないのですが、海外FX業者の場合は両建て取引はほとんどの業者で可能になっています。

海外FX業者を両建て取引で比較

海外FX業者両建て取引
XM(XEMarkets)
IFCMarkets
FXDD
FxPro
InfinitySpace
LAND-FX
eToro
SevenFX
FxNet
AXIORY
TitanFX
Traderstrust
TRADEVIEW
MiltonMarkets
FBS
IronFX
FXGLOBE
iFOREX

海外FXの両建て取引の注意点

海外FXの両建て取引のメリットデメリットです。

海外FXの両建て取引のメリット

海外FXの場合も、両建て取引のメリットというのは変わりません。基本的には為替の動きが不明な場合、突然のレートの下落などが発生した場合に、両建て取引をすることで、「儲け=損失」という状態を作り、一種のプラスマイナスゼロの無風状態を作り出せることです。

為替相場が落ち着いて、経済など想定しやすい状態になってから、両建て取引のどちらかを解消することで利益を得る上級者向けの方法なのです。

最近では、両建てをしながらスワップポイントだけを狙う方法もあります。とくに海外FX業者の方がレバレッジが聞くため、スワップポイントも有利に働くのです。

海外FXの両建て取引のデメリット

両建て取引の場合は、取引量が2倍になるため、当然発生するスプレッドや取引手数料も2倍になります。取引手数料は無料のところが多いですが、売りと買いで同額な証拠金が必要になることもデメリットの一つと言えるでしょう。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

当サイト利用者実績数

当サイト利用者実績数
24万7011人

※2017年6月時点 自社調べ。

海外FXコンテストプラットフォーム

トップ 海外FX比較 海外FXを両建て取引で比較