海外FXのデメリットとリスク

1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 Rating 4.25

海外FXのデメリットとリスク

attention128 128「海外FXにはデメリットやリスクはないのでしょうか?」当然、海外FXを利用するにあたってデメリットやリスクもあるはずです。今回は海外FXのデメリットとリスクについて解説します。

1.日本語対応や日本語のシステム対応はしていても、やはりわかりにくい

今では、海外FXはウェブサイトはもちろんのこと、取引システムや問い合わせ・サポートなども、日本語で可能になり、日本人スタッフが複数名常駐している海外FX業者も珍しくなくなってきました。そのため、日本語しかできない方でも海外FXを利用することに不便さはそれほど感じないかと思います。しかし、あたりまえですが、日本のFX会社のシステムやサポートに比べると、日本語の訳が少し間違っていたり、サイトの出入金の入力フォームなどの一部は英語のままであったり、MT4以外のプラットフォームの日本語情報が少なかったり、万全の体制とまでは言えないのです。これは国内FX業者と比較したときのデメリットと言えます。ちなみに海外FX業者との連絡は、チャットやスカイプ、メールなどが一般的ですが、電話で連絡していると日本人スタッフが不在の時に他の外国人スタッフが出てしまって、英語で焦ってしまったということも起こりうるのです。

2.信託保全、分別管理の違い

信託保全というのは「FX業者が倒産してしまった場合でも、お客様の資産は戻ってきますよ。」という保証のことです。海外FXでも、XEMarkets(TradingPoint)やACFXなどは、2万EURまで信託保全する投資家基金に加入しています。1EUR=130円だとしても、260万円までは資産が保全されるので、個人投資家にとっては十分すぎる信託保全といえます。しかし、分別管理というのは「証拠金と会社の経営資金を分けて管理しています。」ということですので、倒産時に返還されるのが確実なわけではないのです。分離して管理していたとしても、それを信頼できる第三者機関が管理しない限り、顧客資産は保全されるとは言い切れないからです。

国内FX業者の場合は金商法によって信託保全が義務付けられていますが、海外FX業者の場合は、業者の登録している金融ライセンスや経営方針によって「信託保全を採用するか?」「分別管理だけなのか?」はまちまちなので、海外FX業者次第なのです。これも国内FX業者と比較したときのデメリットと言えます。

3.レバレッジが高ければ、それだけ強制ロスカットがすぐ実行される

これは当たり前のことですが、レバレッジが1000倍で1万円で運用した場合には、為替レートが逆に動いた場合は、すぐに強制ロスカットされてしまいます。強制ロスカットと追証ゼロサービスがあるおかけで、海外FXの場合、損失は証拠金分に限定されるというメリットがありますが、ハイレバレッジトレードをする場合、エントリーしたポジションの予想と逆にレートが動いた場合には、すぐに強制ロスカットになってしまうデメリットがあります。

4.出金の際に海外送金になるため、出金手数料が発生する

海外FXの口座に入金するときにはクレジットカードによる入金ができるので、入金するときの海外送金手数料などは発生しません。口座も円口座が開設できる海外FX業者であれば、日本円のままなので為替手数料も発生しません。

しかし、海外FXで利益が出た場合の出金の際には、日本の銀行口座に出金する場合には海外送金手数料が1回3,000円~5,000円程度発生してしまいます。ネッテラーなどの国際決済サービスを使えば、1,500円程度のコストで納まりますが、少なからず手数料が発生してしまうのです。これも海外FXのデメリットと言えるでしょう。

5.見た目のスプレッドは広い

国内のFX業者は「呑み行為」主体のOTC取引なので、見た目のスプレッドは米ドル/円「0.3pips~」「0.2pips~」とかなり狭いスプレッド表記になっています。しかし、海外FX業者の場合は「実際に注文を実行する」NDD取引を採用しているので、同じ米ドル/円でも「0.5pips~」と若干広がらざるえを得ないのです。これは厳密に言えば、「呑み行為」で操作されないメリットとも言えますが、仕組みを理解していない方にはデメリットとして見えてしまうものです。

6.企業名と信頼性がピンと来ない

日本の会社であれば、「楽天証券といえば、楽天グループの証券会社だからある程度の信頼性はあるだろう。」「DMM.FXといえば、CMで見たことがあるからある程度の信頼性はあるだろう。」というイメージを持つことが可能です。しかし、海外FX業者の場合、「東南ヨーロッパ最大の企業グループアトラスグループのFX会社ACFX」と言われても、まったくピンと来ないものです。ウェブサイトを調べていけば、その会社がどのような規模で運営しているか?どのような実績があるのか?金融ライセンスは何を取得しているのか?がわかりますが、名前だけ聞いてもよくわからないというデメリットがあります。

7.金融庁の圧力に負けて日本人顧客の口座開設を停止する業者もいる

海外の拠点がある海外のFX業者を日本人が自分の意思で利用する分には、日本の法律でとやかく言われることではありません。しかし、日本人の投資家が海外のFX業者を利用するケースが増加してしまえば、日本のFX業者の顧客は減ってしまうので、日本国内のFX業者は金融庁に「お前らがレバレッジ規制なんて、とんでもない制度を作ったからだ。」とクレームを言われてしまうのです。これを回避するために金融庁は、なんの権力もないのですが、海外の金融監督庁に「日本人顧客を取るな!」というプレッシャーをかけているのです。最近では、オーストラリアの金融監督庁がその圧力に屈して、オーストラリアに本社がある海外FX業者は日本人顧客の口座開設を停止することを余儀なくされているのです。

8.情報が少ない

FXトレード自体は海外FX業者であろうが、国内FX業者であろうが、やることは変わらないので情報に困ることはありませんが、海外FX業者自体の情報、MT4の情報、MT4のEAの情報、MT4以外のプラットフォームの情報、PAMM口座の情報、スワップポイント、VIP待遇の情報、口コミ情報など、日本の業者と比較すると入手できる情報が少ないというのもデメリットの一つと言えます。日本国内のFX業者の利用規約を全部読み方などいないと思いますが、海外FX業者の場合、利用規約などの契約内容もすべて英語なので、読破しようとするとかなり時間と労力がかかります。

まとめ

メリットとデメリットは相反する側面があるものです。

例えば

「海外FXでは透明性の高いNDD方式でトレードができる代わりにスプレッドがやや広くなる。」
「海外FXでは金融庁の規制を受けないため、ハイレバレッジトレードができる代わりに信託保全も義務付けられていない。」
・・・

メリットもデメリットも表裏一体であり、一長一短があるのです。海外FXを利用する場合は、国内FX業者と比較したうえでメリットもデメリットも把握した上で行うことが重要です。

この記事が役に立ったと思う方は「いいね」をしていただけると嬉しいです

海外FX比較

海外FXを比較したい項目を選択してください。選択した項目別に海外FXが比較できるようになっています。※複数チェックして比べることも可能です。最大6項目まで同時に比較できます。

海外FX名
(業者名)
取引手数料最大
レバレッジ
米ドル/円スプレッド
銭(pips)
約定率(執行率)
約定スピード
日本語対応信託保全通貨ペア数最低取引通貨最低入金額ロスカットレベル
証拠金維持率
キャンペーン
i rank1 21
XM(XEMarkets)
無料
ECN:片道5.0ドル/lot
1lot=10万通貨
888倍最小 1.0 銭~
平均 2.0 銭
ECN:最小 0.4 銭~
ECN:平均 0.47 銭
約定率:99.9%
約定スピード:0.276 秒
(自社発表:99.35%を1秒以内に約定)
取引システム○
サポート○
スタッフ○
一部信託保全
※2万EUR(約250万円)まで信託保全(キプロス口座)
※上限付き信託保全(セーシェル口座)
75通貨■マイクロ
0.01lot/10通貨(1lot=1,000通貨)
■スタンダード
■ゼロ口座/ECN
0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■マイクロ:5ドル
■スタンダード:5ドル
■ゼロ口座/ECN:100ドル
20%以下
  1. 口座開設で30ドルのボーナス
  2. 初回入金額の100%(500米ドルまで)、20%(5000米ドルまで)をボーナス入金
  3. 取引量に応じてXMポイント獲得。現金・ボーナスと換金可能
  4. 毎週 50万円(5,000ドル)の賞金総額の参加費無料コンテスト開催
i rank1 22
AXIORY
axiory logo
無料
ECN:片道3.0ドル/lot
1lot=10万通貨
500倍最小 1.0 銭~
平均 1.3 銭
ECN:最小 0.0 銭~
ECN:平均 0.3 銭
約定率:92.3%
約定スピード:0.297 秒
(自社発表:注文執行率99%)
取引システム○
サポート○
スタッフ○
資金全額を信託保全37通貨0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)200ドル50%以下
i rank1 23
land-fx
無料
ECN:片道3.5ドル/lot
1lot=10万通貨
500倍最小 1.2 銭~
平均 1.5 銭
ECN:最小 0.0 銭~
ECN:平均 0.9 銭
約定スピード:0.179 秒
(自社発表:約定スピード0.035秒)
取引システム○
サポート○
スタッフ○
全額信託保全62通貨■個人口座、固定スプレッド口座
0.01lot/1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■ECN口座
0.1lot /10,000通貨(1lot=100,000通貨)
■個人口座:300ドル
■固定スプレッド口座:300ドル
■ECN口座:2000ドル
30%以下
  1. 300ドル以上の入金に対し入金ボーナス10%
  2. マージンコール時、初回入金額の5%をキャッシュバック
  3. 新規口座開設30%入金ボーナス
i rank1 21
FBS
無料
ゼロスプレッド口座:片道10ドル/lot
1lot=10万通貨
3000倍最小 1.0 銭~
平均 2.0 銭
ゼロ:固定 0.0 銭
アンリミテッド:最小 0.2 銭~
平均 1.1 銭
約定スピード:0.300 秒取引システム○
サポート○
スタッフ○
信託保全52通貨 ■セント口座
■マイクロ口座
■スタンダード口座
■ゼロ・スプレッド口座
0.01lot/1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■アンリミテッド口座
0.1lot /10,000通貨(1lot=100,000通貨)
■セント口座:1ドル
■マイクロ口座:5ドル
■スタンダード口座:100ドル
■ゼロ・スプレッド口座:500ドル
■アンリミテッド口座:500ドル
20%以下
  1. 口座開設ボーナス123ドル
  2. 初回入金に対し入金ボーナス100%
  3. 追加入金ごとに入金ボーナス100%
i rank1 21
TitanFX
無料
ECN:片道3.5ドル/lot
1lot=10万通貨
500倍最小 1.0 銭~
平均 1.3 銭
ECN:最小 0.1 銭~
ECN:平均 0.2 銭
約定スピード:0.460 秒取引システム○
サポート○
スタッフ○
資金全額を信託保全70通貨0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)200ドル20%以下
i rank1 21
MiltonMarkets
無料
プレミアム口座:片道4ドル/lot
1lot=10万通貨
800倍最小 1.5 銭~
プレミアム:最小 0.1 銭~
平均 0.2 銭
約定スピード:0.030 秒取引システム○
サポート○
スタッフ○
分別保管46通貨 ■スタンダード口座
■プレミアム口座
0.01lot/1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■スタンダード口座:250ドル
■プレミアム口座:250ドル
100%以下
  1. 初回入金に対し入金ボーナス最大100%(出金可能)
i rank1 21
FxPro
無料
ECN:片道4.5ドル/lot
1lot=10万通貨
500倍最小 0.9 銭~
平均 1.4 銭
ECN:最小 0.0 銭~
ECN:平均 0.2 銭
約定率:92.1%
約定スピード:0.379 秒
取引システム○
サポート×
スタッフ○
一部信託保全
※2万EUR(約250万円)まで信託保全
72通貨10,000通貨500ドル5%以下
i rank1 21
IronFX
無料
ECN:片道3.25ドル~6.75ドル/lot
1lot=10万通貨
500倍最小 0.2 銭~
平均 0.9 銭
ECN:最小 0.0 銭~
(自社発表:99.62%が1000分の1秒以内に執行)取引システム○
サポート○
スタッフ○
一部信託保全
※5万ポンド(約600万円)まで信託保全(FCA口座)
83通貨■マイクロ
■プレミアム
■VIP
■ECN
0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■マイクロ:500ドル
■プレミアム:2500ドル
■VIP:2万ドル
■ECN:500ドル
-
i rank1 21
iFOREX
無料400倍固定 1.8 銭-取引システム○
サポート○
スタッフ○
分別管理75通貨0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)100ドル0%以下100%入金ボーナス
i rank1 21
FXDD
無料
ECN:片道2.99ドル
(通貨ペアによって4.99ドル)/lot
1lot=10万通貨
400倍最小 1.8 銭~
平均 2.64 銭
ECN:最小 0.6 銭~
ECN:平均 1.24 銭
約定率:91.3%
約定スピード:0.308 秒
取引システム○
サポート○
スタッフ○
信託保全23通貨1000通貨100ドル100%以下
  1. 口座開設+1万通貨以上の取引で最高5,000円キャッシュバック
Traderstrust
無料500倍最小 1.4 銭~
平均 2.0 銭
約定率:91.9%
約定スピード:0.341 秒
取引システム○
サポート○
スタッフ○
一部信託保全
※2万EUR(約250万円)まで信託保全
42通貨0.01lot /1,000通貨(1lot=100,000通貨)100ドル50%以下-
IFCMarkets
無料1000倍固定 1.8 銭約定率:98.0%
約定スピード:0.399 秒
取引システム○
サポート○
スタッフ○
分別保管72通貨■NetTradeX
BEGINNER 0.001ロット(100通貨)
STANDARD 0.1ロット(10000通貨)
■MT4
MICRO 0.01ロット(1000通貨)
STANDARD 0.1ロット(10000通貨)
■NetTradeX
BEGINNER 1ドル
STANDARD 1000ドル
■MT4
MICRO 1ドル
STANDARD 1000ドル
10%以下-
InfinitySpace
無料1000倍固定 1.0 銭-取引システム○
サポート○
スタッフ○
分別保管20通貨10,000通貨なし100%以下
  1. 口座開設+1万通貨以上の取引で最高5,000円キャッシュバック
GEMFOREX
GEMFOREX logo
無料
ノースプレッド口座:無料/lot
1lot=10万通貨
1000倍最小 1.5 銭~
ノースプレッド:最小 0.0 銭~
平均 0.3 銭
約定率:99.8%
約定スピード:0.780 秒
取引システム○
サポート○
スタッフ○
信託保全33通貨 ■オールインワン口座br /> ■ノースプレッド口座
0.01lot/1,000通貨(1lot=100,000通貨)
■スタンダード口座:1ドル
■ノースプレッド口座:3000ドル
0%以下
  1. -

当サイト利用者実績数

当サイト利用者実績数
23万8799人

※2017年4月時点 自社調べ。

最新ニュース

犯罪収益移転防止法改正とは?海外FXに影響はあるの? 2016年の10月1日から犯罪収益移転防止法改正という法律が施行されます。金融機関から追加の [ ... ]

    最新キャンペーン情報

    iFOREX「入金ボーナス」/100%入金ボーナス+250ドルAmazonギフト券 iFOREXは常時100%の初回入金ボーナスを用意している海外FX業者ですが、冬のキャン [ ... ]

    IronFX「入金不要口座開設ボーナス」/口座開設で35ドル IronFXは100万人以上の投資家が利用していて、FCA、ASIC、FSB、CySECと許認可がしっかりしている [ ... ]

    LAND-FX「英国FCA取得記念100%入金ボーナスキャンペーン」/100%入金ボーナス LAND-FXは狭いスプレッドと高い約定力・約定スピードで定評のある海外F [ ... ]

    XM(エックスエム)賞金総額1億円のコンテスト「百万ドルFXワールドチャンピオンシップ」開催! XM(エックスエム)が海外FX業者では史上最高額の [ ... ]

    XM(エックスエム)「XMお花見プロモ2016」総額100万円の神戸牛プレゼント実施 XM(エックスエム)は、お花見キャンペーンとして総額100万円の神戸 [ ... ]

      最新サービス情報

      AxiroyがECN専用プラットフォームcTraderのサービス提供を開始 Axiroyは、ECN専用プラットフォームcTraderのサービス提供を開始しました。 cTraderとは、ロ [ ... ]

      FxPro取引商品拡大とスーパートレーダー最低投資額引下げ FxProは、CFDの取引商品数を拡大し、株式・先物商品・インデックス商品を追加しました。FX [ ... ]

      FxPro MT5口座サービス開始
      2015年3月30日(月曜)

      FxPro MT5口座サービス開始 FxProは、マーケット決済・変動スプレッドにて取引頂けるプラットフォームにMT5プラットフォームを追加しました。MT5はMT4 [ ... ]

      Land-FX国内送金サービス開始
      2015年2月03日(火曜)

      Land-FX国内送金サービス開始 Land-FXの国内送金による入金サービスとは Land-FXは国内送金による入金サービスを開始しました。Land-FXの国内銀行口 [ ... ]

      FXDD国内送金サービス開始
      2014年11月18日(火曜)

      FXDD国内送金サービス開始 FXDDの国内送金による入金サービスとは FXDDのFX口座に入金するときに 海外の銀行口座に入金する「海外送金」ではなんく [ ... ]

        海外FXコンテストプラットフォーム

        トップ 海外FXの基礎 海外FXのデメリットとリスク