海外FXをCFD取引で比較

海外FXをCFD取引で比較

海外FX業者も、最近はほとんどの業者がCFD取引という「外国株」「株価指数」「金・銀・プラチナ」「石油・コーン」などに証拠金とハイレバレッジでFXのように取引ができる取引方法を提供しています。為替以外でも、レバレッジをきかせて少額から取引ができることで世界的に人気が高まっているのがCFD取引なのです。ここでは、CFD取引ができるカテゴリごとに海外FXを比較しています。

海外FX比較 「CFD取引」

海外FX業者FX外国株
(アップル、グーグル)
株式指数
(NYダウ、日経225)
貴金属
(金・銀・プラチナ)
商品先物
(原油・コーン)
XM(XEMarkets)
IFCMarkets
IronFX
FXDD
FxPro
InfinitySpace
LAND-FX
FxNet
AXIORY
TitanFX
Traderstrust
TRADEVIEW
MiltonMarkets
FBS
FXGLOBE
iFOREX
GEMFOREX

海外FXのCFD取引可能業者選びの方法

MT4に連動してほとんどのCFD取引ができる海外FX業者が増えています。そのため、自分が取引をしたいCFDのカテゴリがあるか、どうかだけをチェックして、後はスプレッドや約定力、信託保全の状況などほかの要素で海外FX業者を選ぶのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です