海外FXを口座通貨で比較

海外FXを口座通貨で比較

海外FXを選ぶ際には、開設する口座の通貨にも注目する必要があります。円口座が利用できる海外FX業者がおすすめですが、長期の為替差益も狙うのであれば、円安が見込める通貨での口座開設という方法もあります。

海外FX比較 「開設可能口座の通貨」

海外FX業者日本/円口座米国/ドル口座ユーロ口座英国/ポンド口座豪/豪ドル
XM(XEMarkets)
IFCMarkets
IronFX
FXDD
FxPro
InfinitySpace
LAND-FX
FxNet
AXIORY
TitanFX
MiltonMarkets
Traderstrust
TRADEVIEW
iFOREX
GEMFOREX

海外FXの口座通貨の見方

円口座のメリット

出金時に両替をする必要がなく、為替手数料が必要ありません(海外送金手数料などは必要)。通常、ドル口座を作った場合、日本円で出金すると「米ドル」→「円」へ両替をしなければなりません。その時に為替手数料が発生します。これは相場は1ドル1円なので、1%も手数料が引かれてしまうのです。

スキャルピングやデイトレード、スイングトレードなどの短期取引を中心にしている方や海外FXの初心者の方は、円口座が利用できる海外FX業者を選ぶと良いでしょう。

円口座以外の外貨口座のメリット

これは外貨預金と同じく、ファンダメンタル分析によって、今後円安が見込める通貨で口座開設しておけば、出金時に日本円に両替するタイミングで、為替差益が得られる可能性があります。ただし、逆にマイナスになることもあるため、長期的なファンダメンタル分析に精通している方におすすめの口座と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です