LAND-FX担当者インタビュー

LAND-FX担当者インタビュー

海外FX業者の担当者に自社のサービスを中心に簡単なインタビューを実施しました。日本に進出する海外FX業者が増えてきている中で、サービスも均質化し、何がその海外FX業者の「売り」なのか?よくわからないという声も聞こえてきているので、実際に担当者自身に自社のサービスの「売り」について回答してもらったのです。

海外FX業者比較の参考にしてください。

  • インタビュー:LAND-FX N氏
  • インタビュー日時:2015年12月13日

mike128 128land fx logo

質問その1.LAND-FXの最大の「売り」はどこですか?

回答.

極狭スプレッド
約定の速さ
CFDのレバレッジ倍率200倍

質問その2.LAND-FXで他社にはない独自のサービスはありますか?

回答.

10%入金ボーナスの現金支給

証拠金支給のボーナスもありますが、10%入金ボーナスは出金が可能なボーナスとなっております。

期間限定で行っている30%入金ボーナス

低スプレッドで尚且つ30%のボーナスがついていますので証拠金としての支給にはなりますがお得なサービスとなっております。

質問その3.LAND-FXで一番おすすめの口座はどれになりますか?また、その理由をお答えください。

回答.

通常のLive口座

極狭スプレッドを体験頂けます。またECN口座と比べますとスプレッドこそ劣りますが、ECN口座の手数料を考えますとLive口座がお得となっております。

質問その4.LAND-FXを利用している投資家の方はどのような方が多いでしょうか?(投資スタイルや資金、職種など)また、その理由をお答えください。

回答.

数十万単位でのお取引をされる個人投資家が多くいらっしゃいます。

質問その5.今後、力を入れていく予定のサービスなどはありますか?

回答.

イギリスラインセンスの申請をしておりますので、ライセンス取得と共に信託保全を用意する予定です。またLand-FXのCredit機能つきカードも来年初旬にはホームページにて公開予定です。

質問その6.アクティブな顧客の平均継続期間はどのくらいでしょうか?

回答.

申し訳ありませんが統計を取っておりませんので不明です。

まとめ

man2128 128

LAND-FXの「売り」は通常のライブ口座のスプレッドの狭さと言い切っています。

LAND-FXのライブ口座は、取引手数料が無料

  • 米ドル/円 最小1.0pips~ 平均1.2pips
  • ユーロ/米ドル 最小0.7pips~ 平均1.4pips
  • ユーロ/円 最小1.9pips~ 平均2.3pips

と、たしかに海外FX業者の中でもトップクラスの狭スプレッドを提供しているのは間違えありません。

また、約定スピードは「自社発表:約定スピード0.035秒」で弊社測定時にも「約定スピード:0.179 秒」だったので、0.2~0.3秒が平均的な水準の海外FX業者の中で約定スピードが速いというのも間違えではありません。

キャンペーンは出金可能な10%の入金ボーナスを用意しています。担当者のコメントからもわかるように新興の海外FX業者だからこそ、スペックの良さを追求して顧客獲得を目指していることがわかります。

今後は、イギリスライセンスの取得、信託保全の導入、自社クレジットカードの発行など、サービス面での充実も具体的に予定されているとのことです。そもそものスペックの良さに、サービス面の強化が加われば、選択肢として上位に上がってくる海外業者になることは間違えありません。

LAND-FX詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です