GKFXPRIMEをプロが評価。GKFXPRIMEのスプレッド・レバレッジ・入出金方法・取引ツール・口座開設方法・投資家からの評判を徹底分析

GKFXPRIMEとは?

GKFXPRIMEは運営実績も長くグローバルに展開する大規模な海外FX業者です。取り扱う通貨ペア、CFD商品が多彩で教育コンテンツや情報配信が豊富なことで注目されています。

多彩な商品に加えて、入金ボーナスやキャッシュバックなどお得な特典も用意されているのが大きな特徴です。日本向けのサービスはまだ年数が浅いため、現時点では知る人ぞ知るといった掘り出し物的な存在です。

GXFXPRIMEの会社概要

GKFXPRIMEはGKグループに属する海外FX業者です。GKグループは2010年に設立され世界中に支店を構えてグローバルに展開しています。1,500人以上の社員を有する規模が大きい会社です。

GKグループは信頼度が高い英国のFCAをはじめ、複数の金融ライセンスを取得しています。日本向けのFXサービスは、International Finance House Ltd社によって、英国領ヴァージン諸島の金融ライセンスにて提供されています。トータル的な信頼度が高く安全な海外FX業者の1つです。

海外FXサービス名: GKFXPRIME(ジーケーエフエックスプライム)
運営会社: International Finance House Ltd
拠点: 英国領ヴァージン諸島
金融ライセンス: 英国領ヴァージン諸島/BVIFSC
[gkfxprime_sum_mini]

GKFXPRIMEの口座の種類

GKFXPRIMEでは4つの口座から選択することができます。

  1. 固定スプレッド口座
  2. ヴァリアブル口座
  3. ECNゼロ口座
  4. VIPヴァリアブル口座

固定スプレッド口座

固定スプレッド口座はスプレッドが1.8pips~固定で取引ができる口座です。

固定スプレッド口座 詳細
基本通貨 USD、JPY
取引単位 1ロット=100,000通貨
レバレッジ 最大1,000倍
取引手数料 無料
最低入金金額 200ドル(20,000円)
最低取引ロット 0.01ロット=1,000通貨
ボーナス・特典 あり
ゼロカット保証 あり
スプレッドが固定の設定になるため、取引したい通貨ペアやその時の市場動向にによってメリットにもなればデメリットにもなります。

ヴァリアブル口座

ヴァリアブル口座は変動スプレッドでで海外FXのスタンダードなSTP口座です。

マイクロ口座 詳細
基本通貨 USD、JPY
取引単位 1ロット=10,000通貨
レバレッジ 最大1,000倍
取引手数料 無料
最低入金金額 1ドル(100円)
最低取引ロット 0.01ロット=1,000通貨
ボーナス・特典 あり
ゼロカット保証 あり
変動スプレッドは1.3~からで比較的に広めの設定になっています。スプレッドを重視した取引には不向きです。

ECNゼロ口座

ECN口座の最小スプレッドは0.0pips~と狭めです。

ECNゼロ口座 詳細
基本通貨 USD、JPY
取引単位 1ロット=100,000通貨
レバレッジ 最大1,000倍
取引手数料 片道5ドル/1ロット
最低入金金額 2,000ドル(200,000円)
最低取引ロット 0.01ロット=1,000通貨
ボーナス・特典 あり
ゼロカット保証 あり
手数料は往復で10ドルかかります。スプレッドを重視した方、大きめのロットで取引したい方におすすめです。

VIPヴァリアブル口座

最小スプレッドが0.6pips~のSTP口座で、大口資金向けです。

マイクロ口座 詳細
基本通貨 USD、JPY
取引単位 1ロット=100,000通貨
レバレッジ 最大400倍
取引手数料 無料
最低入金金額 3,000ドル(300,000円)
最低取引ロット 0.05ロット=50通貨
ボーナス・特典 あり
ゼロカット保証 あり
最低入金金額が30万円と高め、レバレッジも400倍なので、まとまった資金で取引したい方におすすめです。スプレッドはやや狭めの設定になっています。

GKFXPRIMEのメリット

  • グループ会社は英国の金融ライセンスを取得していて信頼度が高い
  • 1,500人以上の社員、100万人以上の顧客がいる大手の海外FX業者
  • 保険による信託保全制度を採用
  • 最大レバレッジが1,000倍
  • 固定スプレッド口座が使える
  • 外国株式CFDの種類が多い
  • 入金ボーナスとキャッシュバック制度がある
  • 取引ツールや教育コンテンツが充実
  • 無料VPS口座が利用できる
  • MT4のプラグイン機能が使える
teacher
国内ではまだあまり知名度が高くないのですが、GKFXPRIMEは実は安全性が非常に高い海外FX業者です。口座の種類も多く、ボーナス制度も用意されています。初心者~上級者まで幅広く対応できるサービスを提供しているのが特徴です。

外国株式が150種類の銘柄から選べることも大きなメリットです。

GKFXPRIMEのデメリット

  • 日本向けFXサービスはオフショア系の金融ライセンス
  • スプレッドは海外FX業者の中ではやや広めになる
  • 約定力はそれほど高くない
  • 国内の知名度はあまり高くない
  • 国内で得られる口コミなどの情報が少ない
  • スキャルピングは禁止
  • 一部のサービスは英語表記となる
teacher
GKFXPRIMEはスプレッドや約定力を売りにしている海外FXではありません。スキャルピングも禁止されていて、短期トレードには不向きの海外FX業者です。

安心して資金を預け入れることができる海外FX業者なので、初心者の方や、中長期トレードに利用するのがおすすめです。

[gkfxprime_sum_mini]

GKFXPRIMEの金融ライセンス

GKFXPRIMEの日本向けFXサービスはInternational Finance House Ltd社で、英国領ヴァージン諸島の金融ライセンスにて営業しています。

英領ヴァージン諸島の金融ライセンス
英領ヴァージン諸島の金融ライセンス

https://www.bvifsc.vg/regulated-entities/

運営会社: International Finance House Ltd
金融ライセンス: 英国領ヴァージン諸島/BVIFSC
ライセンスナンバー: SIBA / L / 14/1066
グループ会社の金融ライセンス
グループ会社の金融ライセンス

https://register.fca.org.uk/

欧州向けのFXサービスはGKグループのGKFX Financial Services Limited社によって運営され、審査基準が厳しい英国のFCAの認可を得ています。

他にも、マルタ共和国、カンボジア、ジャカルタなど複数の拠点にて金融ライセンスを取得しています。

GKFXPRIMEの金融ライセンスの評価と評判

teacher
国内ではまだGKFXPRIMEの口コミや投稿などの情報が少ないのですが、ほとんどの投資家・海外FXアナリストによって信頼性の高さが評価されています。

実は、GKグループはかつて日本に拠点を持ちGKFX証券として活動していた時期もあります。現在は運営会社がかわりEZインベストメント証券へと転身しています。グループ会社は総数8社となり、海外FXでは最大規模の大手業者なので倒産やトラブルのリスクは極めて低いといえます。

GKFXPRIMEのボーナス

GKFXPRIMEでは現在定着しているボーナス制度が2つあります。他にも時期によってお得なキャンペーンが開催されています。

GKFXPRIMEのボーナス
初回100%入金ボーナス

新規で口座開設した際には上限1,000ドルまでは100%入金ボーナスが適用されます。1,000ドルを超える金額でも40%入金ボーナスが継続されます。

  • 初回入金をする人すべてが対象
  • 口座開設後にメールで申請が必要
  • ボーナスは証拠金としてのみ使える(利益のみ出金が可能)
  • ボーナスは2か月間だけ有効
  • ボーナスはロスカットの補填には使われない

など、利用規約が定めてありますので事前に確認するようにして下さい。

初回入金ボーナス利用規約:https://cdnr.gkfxprime.com/userfiles/docs/

100%キャッシュバック

100%キャッシュバックとは、1ロットの取引に対して2ドルが現金で支給される制度です。毎月の合計取引ロット数によって、翌月にキャッシュバックがFX口座に振り込まれます。

    • 口座を解説しているすべての人が対象
    • 複数の口座を保有する場合はすべて対象になる
    • 各自で申請しなければ採用されない

など、詳しくは利用規約にて確認して頂けます。

100%キャンペーン利用規約:https://cdnr.gkfxprime.com/userfiles/docs/JP/100

今なら、2020年6月30日までを期限に200%入金ボーナスや200%キャッシュバックキャンペーンが開催されています。

GKFXPRIMEのボーナスの評価と評判

teacher
入金ボーナスは証拠金としては使えるものの、ロスカット時の損失補填に充てることはできません。ロスカットはあくまでも、現金に対する証拠金維持率が基準となるので注意しなければなりません。

レバレッジ1,000倍でも、一攫千金タイプのギャンプルトレードには不向きなボーナスシステムで、コツコツ方のスイングトレードに効果的だとの意見が多いです。

GKFXPRIMEのスプレッド

GKFXPRIMEでは、各金融商品・口座ごとに平均スプレッドのデータを公開しています。

公開されているデータをもとにした通貨ペアの平均スプレッドは以下のようになります。

通貨ペア 固定スプレッド口座 ヴァリアブル口座 ECTゼロ口座 VIPヴァリアブル口座
USDJPY 1.30pips 2.00pips 0.30pips 1.30pips
EURJPY 2.30pips 2.00pips 0.80pips 2.20pips
GBPJPY 4.00pips 2.80pips 0.70pips 3.50pips
AUDJPY 2.00pips 2.30pips 0.70pips 2.30pips
CADJPY 3.00pips 2.00pips 1.00pips 2.20pips
EURUSD 1.80pips 1.40pips 0.30pips 0.90pips
AUDUSD 2.30pips 2.00pips 0.50pips 1080pips

マーケット情報シート:https://www.gkfxprime.com/JP/mis

GKFXPRIMEのスプレッドの評価と評判

teacher
固定スプレッド口座のスプレッド広めで、あまり評判は良くないようです。通貨ペアによるともいえるので、リアルタイムでのスプレッドの傾向を把握しておく必要があるでしょう。

スプレッドでGKFXPRIMEの口座を選ぶならば、ヴァリアブル口座か手数料はかかりますがETC口座がおすすめです。まとまった資金で取引する投資家からはVIPヴァリアブル口座は手数料がないのにスプレッドが狭いと好評です。

GKFXPRIMEのレバレッジ

GKFXPRIMEのレバレッジは3つの口座にて最大1000倍です。

  • 固定スプレッド口座 → 最大1,000倍
  • ヴァリアブル口座 → 最大1,000倍
  • ECNゼロ口座 → 最大1,000倍

VIPヴァリアブル口座のみ最大400倍のレバレッジとなっています。

GKFXPRIMEのレバレッジの評価と評判

teacher
海外FXのレバレッジの平均水準は500倍です。 最大レバレッジ1,000倍がかけれる海外FX業者はそんなに多くないため、GKFXの魅力の1つになっています。

VIPヴァリアブル口座は、有利なスプレッドで取引できるかわりに最低入金金額は30万円となり、最大レバレッジも制限されています。ただ、仮に400倍しかかけれないとしても国内FXに比べれば十分だといえるでしょう。

GKFXPRIMEの約定力・約定スピード

GKFXPRIMEでは、約定力に関するデータが公開されていません。口コミや投稿でも言及されていません。

GKFXPRIMEの約定力・約定スピードの評価と評判

teacher
大手の海外FX業者で世界各地に拠点を持っているため、データセンターやサーバーも一定レベル以上のシステムを採用していることが予想されます。おそらく平均水準に近いの約定率が期待できるのではないでしょうか。

GKFXPRIMEの資産保全(分別管理・信託保全)

GKFXPRIMEでは、監査人による信託保全を採用しているわけではないのですが、分別管理と代替えとなる保険にて顧客の資産を保証しています。

公式サイトでは、預け入れた資金は分別管理にて安全に管理されていることや、保険によって最大35,000,000ドルの資金保護プログラムに加入していることが紹介されています。

保険による信託保全
保険による信託保全

https://www.gkfxprime.com/JP/Insurance

保険会社との契約書
保険会社との契約書

https://cdnr.gkfxprime.com/userfiles/docs/ENG/scan0001.pdf

GKFXPRIMEの資産保全の評価と評判

teacher
完全な信託保全ではないながらも、保険によって経営破綻が回避できることや、顧客の資金が保険金で返還されることから安全性は高いと判断できます。

GKグループの規模の大きさや、保有する金融ライセンスなどを考慮しても安心して利用できる海外FX業者だといえるでしょう。

GKFXPRIMEの入金出金方法

GKFXPRIMEの入出金方法は以下の方法が利用できます。

  • VISA、Mastercard、JCB
  • bitwallet(国際決済サービス)
  • 海外送金

GKFXPRIMEの入出金方法の評価と評判

teacher
海外FXでは業者を問わず、クレジットカード(デビットカード)による入出金がわかりやすく簡単なので一般的です。クレジットカードは入金した金額分しか出金することができませんので、利益分はbitwalletか海外送金で出金することになります。

海外送金は手続き手数料が3,000円~4,500円と高くなるため最後の手段として使いたいものです。bitwalletなら入金時は100円、出金時は800円程度しかかかりませんのでおすすめです。

bitwalletはまだ採用していない海外FX業者も多いので、利用できる点は非常に便利だといえます。

GKFXPRIMEの取引ツール・教育コンテンツ

GKFXPRIMEでは、多彩で高機能なツールやコンテンツが豊富に用意されていることが大きなメリットです。

取引ツール MT4/MT5
取引ツール MT4/MT5

https://www.gkfxprime.com/JP/metatrader-4

取引ツールはMT4かMT5が選択できます。また、複数の海外FX口座をMT4でまとめられるマルチプラットフォームも利用することができます。

Windows版、Mac版、モバイル版とほとんどの端末にインストールすることが可能です。Webブラウザーでログインして利用できるタイプもあります。

PAMMプラットフォーム
PAMMプラットフォーム

https://www.gkfxprime.com/JP/PammMaster

PAMMプラットフォームは、取引戦略を紹介するマスター、取引プログラムを利用するフォロワーとどちらかを選択して取引に活用することができます。公式サイトから登録・ログインが可能です。

ソーシャルトレーディング
ソーシャルトレーディング

ソーシャルトレーディングでは、不特定多数の取引プログラムから自由に選択・組み合わせができるプラットフォームです。別途でソフトを用意する必要がなく、GKFXPRIMEの専用サーバーにて無料で使って頂けます。

Tradeworks
Tradeworks

https://www.gkfxprime.com/JP/Tradeworks

Tradeworksは高度な自動注文機能で、それぞれの投資戦略に応じた設定が可能です。自動売買プログラムを作成するよりもシンプルに売買タイミングを設定して、取引を自動化にしていけます。

オートチャーティスト
オートチャーティスト

https://www.gkfxprime.com/JP/Autochartist

最適な売り時、買い時を知るために大いに役に立つオートチャーティストも利用できます。数十種類チャートパターン、インジケーター、ライン分析などから一定のパターンを自動で検出して知らせてくれるツールです。

教育コンテンツ・情報配信
教育コンテンツ・情報配信

https://www.gkfxprime.com/JP/ebook

      • e-book (初心者~上級者までをテーマにしたFXの電子書籍が読み放題)
      • FXチュートリアル(FXの基礎用語解説など)
      • 経済指標カレンダー(毎日のスケジュールとニュース)
      • インジケーターガイド(重要な経済指標の解説)
      • ウェビナー(Webセミナー)

      GKFXPRIMEの取引ツール・教育コンテンツの評価と評判

      一部、英語表記となるサービスもあるのですが、ほとんどのツール・コンテンツは日本語で利用することが可能です。ここまで、取引ツールやコンテンツが充実している海外FXはそう多くはありません。

      GKFXPRIMEに関する口コミや投稿などの情報がまだ少ない中、取引ツールや教育コンテンツの豊富さ・質の高さを評価する投資家は増えてきているようです。とくに、チャートパターンの自動検出ができるオートチャーティストは、まだ数えるほどの海外FX業者でしか導入されていないので注目ポイントになっています。

      [gkfxprime_sum_mini]
      teacher
      以下の記事では、海外FXで戸惑いがちな入出金方法について詳しく解説しています。ぜひ、参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

個人投資家、ライター、アナリスト。海外メディアを駆使した市場リサーチが強み。副業トレーダーを経て、フリーランスとして独立。 株式投資、FX、金プラチナ、債券、外貨預金、ETF・投資信託、不動産などの分散投資を得意とする。