XM(エックスエム)旧XEMarkets

XM(エックスエム)旧XEMarkets

XM(エックスエム)旧XEMarketsは、最大888倍のハイレバレッジを実現しながら、スキャルピングなどのFXトレーダーに必須の約定率に絶対の自信を持っている海外FX業者です。約定率は100%でかつ99.35%が1秒以内に執行されるため、スリッページの不安が非常に少なく、スリッページがほとんどないため、約定と注文の価格差が少なく、取引量の多い大口のトレーダーにも高い評価を受けている海外FX業者です。

扱っている通貨ペアも75通貨、プラットフォームも7つから選ぶことができ選択肢が多い海外FX業者です。

また、「40万人を超えるトレーダーが利用」「1.5億以上の取引が完全にリクオートなし、約定拒否なしで約定」「120以上の都市を弊社の経営陣が訪問」と実績面でも、他の海外FX業者の追随を許さない実績を残しています。

海外FXで気になる信託保全も完備し、最大20,000ユーロ(約250万円)まで信託保全。手数料も無料で24時間入金と出金が可能で、システムトレードをする方にはお得なVPSサーバーも無料で利用できます。(最大2万ユーロの信託保全はキプロス口座の場合です。セーシェル口座は上限あり一部信託保全になります。)

日本人スタッフによるサポートデスクもあり、日本人の日本語でサポート対応してくれるため海外FX業者では断トツの人気がある。さらに大きなメリットとしてキャンペーンが充実し、常に複数のボーナスを提供している点が挙げられます。入金ボーナスだけを見ても、証拠金が数倍に増えて取引ができるため、勝率アップにもかなり貢献してくれる海外FX業者なのです。

最近では手厚いボーナスに加えて、取引量に応じてポイントが加算される「XMポイント」という現金に交換可能な独自のポイントサービスも開始され、FXトレードの収益以外のコンテスト賞金も期待できる形になっています。

初心者から上級者まで対応する業界トップクラスの海外FX業者と考えてよいでしょう。

XM(エックスエム)旧XEMarketsのポイント

  • 最大888倍のハイレバレッジを実現
  • 約定率は100%でかつ99.35%が1秒以内に執行される
  • 40万人を超えるトレーダーが利用
  • 1.5億以上の取引が完全にリクオートなし、約定拒否なしで約定
  • 120以上の都市を弊社の経営陣が訪問
  • 信託保全も完備し、最大20,000ユーロ(約250万円)まで信託保全
    (キプロス口座の場合、セーシェル口座は上限あり一部信託保全)
  • 手数料も無料で、24時間入金と出金が可能
  • 日本人によるサポートデスクがある
  • 最低入金額は5ドル(約500円)、10通貨から取引可能
  • VPSサーバー無料
  • キャンペーン・ボーナスの充実度も、業界トップクラス

XM口座概要

口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPゼロ口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.50
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.001.000.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.801.800.45
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.001.001.00
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.801.801.45
最大レバレッジ888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
500倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定99.35%を1秒以内に約定99.35%を1秒以内に約定
最低取引通貨10通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額500円相当500円相当1万円相当
信託保全
分別管理
2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)
2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)
2万EURまで信託保全(キプロス口座)
上限あり一部信託保全(セーシェル口座)

XM(エックスエム)口座開設の手順

XM(エックスエム)の概要

XM(エックスエム)は、Trading Point of Financial Instruments Ltd社が運営している海外FX業者です。

キプロス証券取引委員会(CySEC)の認可を受け、2009年からサービス提供を開始しています。日本への進出も早く、日本人スタッフも複数在籍し、日本人利用者も業界トップクラスの多さと日本人からの評価が高い海外FX業者と言えるでしょう。

「40万人を超えるトレーダーが利用」「1.5億以上の取引が完全にリクオートなし、約定拒否なしで約定」と取引実績数もダントツの海外FX業者です。

XM(エックスエム)のメリット

  • 「執行率100%、99.35%は1秒以下で執行」と約定力が高い
  • 196か国40万人を超えるトレーダーが利用という圧倒的な実績
  • 手厚いボーナスやポイントプログラムが用意されている
  • 数千ものコンテストが日常的に開催される独自のコンテストアリーナ
  • 最低入金額が5ドル、最低取引量が10通貨と参加ハードルが異常に低い
  • 日本人スタッフが複数在籍し、日本語ウェブセミナーなど日本人にやさしい
  • 最大2万ユーロ(約250万円)まで信託保全
    (キプロス口座の場合、セーシェル口座は上限あり一部信託保全)

XM(エックスエム)のデメリット

  • スプレッドはそこまで狭いわけではない。平均的
  • ソーシャルトレードのプラットフォームはない。
  • 使えるプラットフォームはMT4のみ
  • ECN口座もあるが取引手数料が片道5ドル(1ロット=10万通貨)

XM(エックスエム)の約定力

約定力は「執行率100%、99.35%は1秒以下で執行」とかなり高いと言っていいでしょう。さらに「リクオートまたは拒否一切なし」ですので安心して取引をすることが可能です。

1.5億以上の取引が完全にリクオートなし、約定拒否なしで約定している実績があります。

XM(エックスエム)のスプレッド

XM(エックスエム)には2つの口座タイプがあります。

一つはノン・ディーリングデスク方式 (NDD方式)の中でSTP方式と呼ばれる取引方法です。こちらの場合は、取引手数料が無料で米ドル/円スプレッドが1.0pips~という設定になっています。XM(エックスエム)の場合は、上記のような最小スプレッドだけではなく、取引上の平均スプレッドも公開しているため、実際には平均スプレッドを参考に実際のトレード時のスプレッドコストを比較検討することができます。

また、2014年からECN方式と呼ばれる個人投資家やファンド同士が直接売買する口座を提供開始しました。ECN方式の場合は、スプレッドはゼロである一方、取引手数料が片道5ドル(1ロット=10万通貨取引)が発生します。ECN口座の場合は直接の売買であるため、株式投資のような板情報や気配値が見れるためトレードの検討材料が増えるメリットがあります。

XM(エックスエム)の分別管理、信託保全

投資家補償基金(ICF)へ加盟しているため、万が一XM(エックスエム)が倒産した場合にも、最大2万ユーロ(約250万円)までは基金によって補償されます。

ただし、上記はキプロス口座の場合です。2016年1月時点では、日本人顧客の口座開設はセーシェル口座になります。キプロスにある海外FX業者やバイナリーオプション業者への金融庁からの圧力がかなり厳しくなっている状態で、キプロスとは別にXMはセーシェルライセンスを取得し、日本人顧客の新規口座開設はセーシェル口座になっているのです。セーシェル口座の場合は、上限付きの一部信託保全となります。

分別管理も行われており、倒産時にも顧客資産が使われることはありません。

XM(エックスエム)の最小取引

XM(エックスエム)は最低入金額が5ドル(500円)、しかも最小取引単位が10通貨です。ワンコインで海外FXで楽しめるほど参加ハードルが引くのです。

XM(エックスエム)の学習環境

金融のプロが提供するウェブセミナーを開催。日本語でのウェブセミナーも開始しています。さらに無料のe-ラーニングFXチュートリアル、メタトレーダー4の使用に関する無料ビデオチュートリアルなど初心者の方がFXのスキルを上げるための学習環境は整っていると言っていいでしょう。

XM(エックスエム)の取引環境

MT4(メタトレーダー)のみで、独自システムはありません。

XM(エックスエム)のボーナス・コンテスト

ボーナスは常に用意されていて、パーセンテージは時期によって変わるものの「初回入金ボーナス」「追加入金ボーナス」「口座開設ボーナス」、さらには取引量に応じた「ポイントプログラム」など豊富に用意されています。

また、XMポイントというポイントプログラムを開始しました。取引をすればするほどポイントが貯まり、貯まったポイントは現金やボーナスと交換することが可能です。

XM(エックスエム)の国内送金や日本円口座

三菱東京UFJ銀行経由の入金は国内送金として口座へ入金することが可能です。
日本円口座も対応可能です。

XM(エックスエム)の受賞歴

- ※名称変更後間もない為

XM(エックスエム)のライセンス

  • CySEC:キプロス証券取引委員会
  • FSP:金融サービスプロバイダー登録

XM(エックスエム)がおすすめの方

  • 海外FXがはじめての方
  • FXの初心者の方
  • 英語に自信がない方
  • 約定力を重視する方
  • コンテストやボーナスを重視する方
  • 証拠金が少ない方

XM(エックスエム)旧XEMarketsの無料口座開設はこちら

XM(エックスエム)口座開設の手順

XM(エックスエム)口座別スプレッド

最小スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
最小スプレッド
米ドル/円
最小スプレッド
ユーロ/円
最小スプレッド
英ポンド/円
最小スプレッド
豪ドル/円
最小スプレッド
カナダドル/円
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
マイクロ口座/STP無料0.001.001.001.801.001.301.001.00
スタンダード口座/STP無料0.001.001.001.801.001.001.001.00
ゼロ口座/ECN5ドル0.500.000.000.000.000.000.000.00

平均スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
取引手数料
(pips換算:片道)
平均スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
ユーロ/円
平均スプレッド
英ポンド/円
平均スプレッド
豪ドル/円
平均スプレッド
カナダドル/円
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
マイクロ口座/STP無料0.001.802.703.903.703.601.702.10
スタンダード口座/STP無料0.001.802.703.903.703.601.702.10
ゼロ口座/ECN5ドル0.500.450.701.600.901.000.300.60

トレードコスト合算(取引手数料+スプレッド)

口座の種類トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
マイクロ口座/STP1.001.80
スタンダード口座/STP1.001.80
ゼロ口座/ECN1.001.45

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です