未成年でも海外FXはできる!?未成年(18歳・19歳・高校生)でもFXトレードができる海外FX業者・海外FX口座比較

未成年でも海外FXでFXトレードができます。ただし、18歳以上であることが条件です。未成年でもFXに興味があって、取引したい!という方は国内FXよりも海外FXの方がおすすめです。実は、海外FXの方が万が一の時のリスクは低いのです。

なぜ18歳以上でないとだめなのか、なぜ未成年だと口座開設できるFX業者が限られているのか、疑問に思う方も多いでしょう。

teacher
今回は、FXで年齢制限があるのはなぜなのか、そして未成年が海外FXを始めるメリットや注意点や未成年でもFXトレードができる海外FX業者などを詳しく解説していきます。ぜひ、今後のFXトレード計画の参考にして下さい。

未成年でも海外FXはできる?

未成年でも海外FXはできる?

未成年でも18歳以上であれば、高校生や大学生でも海外FXの口座開設が可能です。国内FXに比べると、海外FXの方が未成年でも口座開設できるところが多いのです。

ほとんどの海外FXにて未成年OKですが、一部の海外FX業者では未成年は不可としています。

18歳以上の未成年ならOKの海外FX業者

などで口座開設が可能です。

国内FXの場合は、未成年で口座開設できる業者は3社のみ。しかも高校生が利用できるのは1社のみです。
teacher
海外FXなら、未成年でも高校生でも18歳以上であれば幅広い選択肢の中から利用したい海外FX業者を選ぶことができます。

海外FXではレバレッジも数100倍かけれて、ボーナスなどで入金不要でも始めることが可能です。しかも海外FXの方が国内FXよりも損失リスクが低いので、とくに未成年にはおすすめなのです。

国内FXが未成年で口座開設できない理由

国内FXが未成年で口座開設できない理由

どうして、国内FXでは未成年だと口座開設できるところが少ないのでしょうか。国内FXで年齢制限が厳しいのには理由があります。

なぜなら、国内FXの場合は、最悪の場合に残高がマイナスになって負債をつくってしまう可能性があるからなのです。

これは、とても重要なことなのでしっかり理解しておきましょう。

ロスカットが間に合わないことがある

一般的に、FXはレバレッジをかけて取引する商品なので、損失の金額によってはもともとの資金(証拠金)よりもマイナスになる可能性があります。

例えば、1万円で25万円分の取引ができますので、損失が拡大すれば-10万円、-20万円などと資金以上の損失が出ることもあり得るわけですね。そこで、通常は国内・海外を問わずFXトレードでは「ロスカット」というシステムが採用されています。

ロスカットとは

FX業者が残高がマイナスにならないように、一定の基準に達すると強制的にポジションを決済するシステムのことです。

国内FXのロスカットの仕組み

国内FXでは証拠金維持率が50%~100%以下になると、強制的にポジションが決済 = ロスカットされてしまいます。これは、もともと残高がマイナスにならないように投資家を守るためのシステムなのですが、急激にレートが動く時にはロスカットが間に合わないこともあるのです。

そうすると、

口座残高はロスカットの時点ですでにマイナスを出してしまうことがあり得るのです。マイナスの金額は、FX業者への負債(借金)として返済しなければなりません。
teacher
実際に過去には、東日本大震災やスイスフランショック、ギリシャショックなどでロスカットが間に合わない事態が発生しています。当時は、数100万円のマイナス額が生じてしまった投資家がたくさんいました。

だから、FX業者側も無責任に未成年者に口座開設をさせるわけにはいかない、というわけなのです。

海外FXならゼロカットシステムだから未成年でも安心

しかし、海外FXなら「ゼロカットシステム」を採用しているので、万が一の時でもロスカットが間に合わずに借金をつくってしまうことを避けることができます。

ゼロカットシステム
ゼロカットシステムとは、急激な為替変動でロスカットが間に合わなかった場合でも、残高ゼロでロスカットされるシステムのことをいいます。どんなにマイナス額が生じたとしても、マイナス分は海外FX業者がカバーしてくれる仕組みになっているのです。
teacher
万が一、ロスカットが間に合わない事態があったとしても、海外FXの方が未成年の方は安心してトレードできるのです。

もちろん、資金を全額失ってしまうリスクはありますが、少なくとも借金をつくる心配はないのです。

未成年の海外FX メリットと注意点

未成年の海外FX メリットと注意点

未成年のうちからFXトレードを始めるのは、経済の勉強になるためおすすめです。中には、ご両親の方から良い経験になると、すすめるケースもあるかもしれません。

ここまで国際化が進んでいる中、為替取引の仕組みを若いうちから学んでおけば、将来大いに役に立ちます。

しかし当然ながら、FXはハイリスクの投資方法となるため、十分な注意が必要です。

teacher
ここでは、未成年の海外FXのメリットと注意点を解説していきます。始める前にしっかり確認しておきましょう。

未成年で海外FXを始めるメリットは?

まずはメリットから見ていきます。

経済の勉強になる!

「FXはギャンブルだから危険だ」という人もいると思いますが、これは間違えです。確かに、FXをギャンブルのようにとらえて無謀なトレードをする人もいます。しかし、FXはギャンブルではありません。

FXはForeign Exchangeを略したもので、「為替取引」と呼ばれる取引のことです。もちろん、損失のリスクはありますが「為替取引」の仕組みさえマスターすれば稼ぐことが可能です。

「為替取引」の仕組みを学ぶためにには、世界経済を学ぶことが必要不可欠です。FXを始めることで、経済を学ぶきっかけとなります。これまで経済に興味がなかった方でも、経済の仕組み、為替取引の仕組みを知るきかっけになるのです。
teacher
未成年のうちから、為替取引や経済について学ぶことは素晴らしいことだといえます。

ハイレバレッジのFXトレードが可能!

海外FXの最大のメリットは、500倍~1000倍のレバレッジがかけれることです。国内FXの場合はレバレッジ規制にて最大25倍と決められています。

仮に1万円の資金があったとすれば、

  • 国内FX → 25万円の取引が可能
  • 海外FX → 500万円~1000万円の取引が可能
海外FXならハイレバレッジで取引ができるので、少ない資金でも大きく稼げる可能性があるのです。
teacher
未成年で限られた資金でも、取引の幅が拡がるのは嬉しいですよね。

ゼロカットシステムだから安心!

そして、先述したように海外FXの場合はゼロカットシステムを採用しているので、万が一の時でも口座残高がマイナスになることはありません。ほとんどのメジャーな海外FX業者はゼロカットシステムを採用しています。

海外FXのゼロカットシステムで借金をつくる恐れがないので未成年でも安心です。
teacher
国内FXの場合は、もし急激な為替変動が起きれば、借金をつくってしまう可能性があるのです。

臨時収入が増える!

海外FXでトレードのコツを覚えて勝てるようになれば、定期的に臨時収入を得ることができます。

FXトレーダーの中には専業の職業にしている人や、副業として収入をあてにしている人もいます。単なるおこづかい以上の収益を得ることも期待できるのです。

FXで収入が得られるようになれば、学費や生活費の一部をまかうことができます。
teacher
安定して収入が得られれば、アルバイトの必要がなくなります。

海外旅行やネットショッピングで役に立つ!

近年では、余暇には海外旅行やに行く方も珍しくはなくなってきています。

いざ海外旅行に行く際に必要となるのが、渡航先での通貨です。おそらく多くの旅行者は、あまり為替レートを気にせずに、旅行のタイミングで通貨の両替をしていると思いますが、FXを学ぶことによって、経済的な外貨両替が活用できるようになります。

日本円が高い時に、渡航先の外貨を安い時に用意しておけば、海外旅行の時には不利なレートで両替せずに済むのです。
teacher
海外のネットショッピングでも、FXの知識を活用してコストを抑えて外貨を使うスキルが身に付きます。

英語の勉強にもなる!

海外FXの多くは日本語版を用意していますので、英語が苦手でも全く問題なく利用できますが、一部が英語表記になっているケースも結構多いです。

海外FXを利用するためには多少の英語力が必要となってくるため、英語の勉強にもなるのです。
teacher
英語版の選択も可能なので、英語のスキルを磨くためにあえて英語版を使う方法もあります。

未成年の海外FXで注意することは?

未成年が海外FXを始めるメリットはかなり多いことが確認できました。しかし、海外FXではデメリットもあるため十分に注意することが大切です。

ハイレバレッジで損失が拡大しやすい

ハイレバレッジで大きな利益が狙える一方では、ハイレバッジで損失がスピーディーに拡大していくデメリットがあります。

利益を500倍にできるということは、損失も500倍に大きくなるということです。
teacher
最初は低めのレバレッジで練習するように注意して下さい。

入出金の仕組みが分かりづらい

海外FX業者は海外に拠点を持っていますので、国内FXのように簡単に入出金ができません。

海外FX特有の入出金のルールがあるので、慣れるまでは戸惑うことも多いでしょう。
teacher
トレードを始める前には必ず海外FXの入出金を仕組みを理解しておく必要があります。

信託保全がない海外FXが多い

海外FXでは、万が一会社が倒産した時に資金が保証される信託保全がないケースが多いです。

信託保全がない海外FX業者の場合は、その会社が倒産すると預け入れた資金は戻ってきません
teacher
倒産の可能性が低い信頼性の高い海外FX業者を選ぶことが大切です。

詐欺のような海外FX業者もある

国内である程度の知名度がある海外FX業者なら安全に使えるケースがほとんどですが、中には悪質な業者もあります。

入金した途端に連絡がとれなくなって、出金できなくなる詐欺業者もあるので注意して下さい。
teacher
その海外FX業者なら安全かどうかの事前のリサーチが非常に重要です。

一定以上を稼ぐと税金を払う必要がある

未成年であっても、一定以上の金額を海外FXで稼ぐと納税義務が生じます。

扶養家族になっている場合は38万円、扶養家族から外れている場合は20万円のFX所得があると確定申告が必要です。
teacher
とくに扶養家族になっている方は、38万円以上を稼ぐと家族の税金にも影響が出てしまうので注意して下さい。

未成年が海外FXを始める前に役に立つ情報

海外FXを始める前に役に立つ情報を以下にまとめておきました。ぜひ、参考にして下さい。

未成年におすすめの海外FX業者・口座比較

未成年でも口座開設できる海外FX業者は多いのですが、おすすめは以下の5社です。

海外FX業者 おすすめ口座 最大レバレッジ 最低入金額 円口座 ボーナス ゼロカット
XM マイクロ口座 888倍 5ドル 口座開設、入金
AXIORY スタンダード口座 400倍 200ドル 入金
GemForex オールインワン口座 1000倍 1ドル 口座開設、入金
HotForex マイクロ口座 1000倍 5ドル 入金
fxgt MT5口座 500倍 10ドル 口座開設、入金
  • 最低入金額 → 最低でもこの金額を口座に入金する必要があります。
  • 円口座 → 日本円を口座のベース通貨として使えます。
  • ボーナス → 口座開設した時と入金した時にボーナス(証拠金)がもらえます。
  • ゼロカット → マイナス額でロスカットされても残高はゼロとなります。

XMのおすすめポイント

XMのおすすめポイント

XMは日本人投資家に最も使われている海外FX業者です。日本語サポートが充実していて、わかりやすいシンプルなサイトが特徴です。口座開設すると入金不要で3000円分の証拠金ボーナスがもらえます。

マイクロ口座は5ドルからの入金が可能で、10通貨から取引できます。使いやすさで選ぶならナンバーワンの海外FX口座です。

利用者が多いため国内でも情報が得やすいことが大きなメリットです。

XMの詳しい情報はこちらから

AXIORYのおすすめポイント

AXIORYのおすすめポイント

AXIORYの「スタンダード口座」は最低入金額が若干高めになりますが、スプレッドや約定力などのトレード環境が優れている点でおすすめです。信託保全を採用しているので、安全面が気になる方でも安心して使うことができます。

AXIORY独自のツールやサービスが多彩で、初心者でも本格派を狙いたい方に満足できるでしょう。

チャートを日本時間に設定したり、相場予想ができるチャート分析ツールなどが使えます。

AXIORYの詳しい情報はこちらから

GemForexのおすすめポイント

GemForexのおすすめポイント

最初は全く手出しなしで始めたい、という方に抜擢なのがGemForexです。時期にもよりますが、オールインワン口座なら口座開設すると入金不要で2万円分の証拠金ボーナスがもらえます。資金ゼロ円から稼ぐチャンスがあります。

レバレッジも最大1000倍と高めなのも魅力です。

時には2万円以上の口座開設ボーナスや200%入金ボーナスが開催されることもあります。

GemForexの詳しい情報はこちら

HotForexのおすすめポイント

HotForexのおすすめポイント

HotForexの「マイクロ口座」は5ドルの入金から始めることができます。レバレッジも最大1000倍と高めで、入金100%ボーナスが入金するたびにもらえます。HotForexはキャンペーンやイベントが多いので楽しみながらFXを学んでいけます。

英語版なら豊富なマーケット情報が利用できるので英語を学びたい方にもおすすめです。

英語版のニュースが毎日頻繁に配信されたり、セミナーやレポートが活用できるのがメリットです。

HotForexの詳しい情報はこちらから

fxgtのおすすめポイント

fxgtのおすすめポイント

fxgtはまだ新しい海外FX業者ですが、保険にて顧客資金を補償しているので安全性が高い点でおすすめです。口座は「MT5口座」の1つのみとなりますので、わかりやすいことが大きな特徴です。取り扱い商品が多く、仮想通貨など通貨以外の商品が充実しています。

fxgtでも口座開設ボーナスや入金ボーナスを定期的に開催しているのでチェックしてみて下さい。

為替と仮想通貨を融合させたハイブリッド取引が注目されています。

fxgtの詳しい情報はこちらから

まとめ

未成年でも、幅広い選択肢から利用したい海外FX業者を選ぶことができます。

海外FXならゼロカットシステムなので、どんなに急激な為替変動があったとしても口座残高がマイナスになることはないので安心です。

ただし、ハイレバレッジにて無謀な取引をしてまうと、あっという間にロスカットされて残高がゼロ円近くになることも多々あります。そんな時は、ムキになって必要以上に入金しないようにして下さい。しばらくトレードを反省して様子を見ることも大切です。
teacher
若いうちからFXを学ぶことは、とても素晴らしことです。学ぶことはたくさんあります。数年後に勝てるようになる、ぐらいの気持ちで慎重に少額取引から始めていくのが成功のコツです。まずは、為替取引の基礎から早速学んでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

個人投資家、ライター、アナリスト。海外メディアを駆使した市場リサーチが強み。副業トレーダーを経て、フリーランスとして独立。 株式投資、FX、金プラチナ、債券、外貨預金、ETF・投資信託、不動産などの分散投資を得意とする。