海外FX口座開設の必要書類

海外FX口座開設の必要書類

海外FX口座を開設するためには、必要書類が必要になります。特に日本のFX業者の口座開設と変わりませんが、口座開設前に確認しておきましょう。

海外FX口座開設の必要書類「本人確認書類」

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 写真付きの住民台帳

基本的には、写真がついていて本人が確認できるものということになっています。海外FX業者によっては、保険証や、印鑑登録証明書、住民票の写しなども可能な場合があります。逆に海外FX業者によってはパスポートしか本人確認書類として認識しないものもあるので、事前に確認が必要です。

海外FX口座開設の必要書類「住所証明書」

  • 住民票
  • 水道利用明細
  • 電気利用明細
  • ガス利用明細
  • 固定電話利用明細
  • 携帯電話利用明細
  • クレジットカード
  • 利用明細

などの3ヵ月以内に発行されたもので、発行日と氏名、そして住所がわかる書類ということになります。

海外FX口座開設はネットで完結できるので、郵送が要らない

基本的に、海外FX口座開設は海外法人のため、ネットで口座開設が完結できます。郵送が要らない分、日本のFX業者よりも簡単といえるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です