海外FXの初心者はボーナスの気にしすぎに注意

海外FXの初心者はボーナスの気にしすぎに注意

海外FXのメリットの一つにボーナスが大きく設定されているという点があります。しかし、このボーナスには引き出し制限が設定されていることもあり、注意が必要な点も多いのです。

海外FXのボーナスは、制限付き

海外FXのボーナスというのは、下記のようなパターンがあります。

  • 1.引き出すには最低限の取引回数(取引額)を超えなければならない
  • 2.引き出すことはできず、証拠金が増えるだけで利用する

というどちらかのパターンになることになります。

2のパターンの場合は、証拠金であることを割り切れるので、問題はないのですが
1のパターンの場合に、初心者はボーナスを出勤する目的で、取引回数を過剰に意識して、負けてしまうということも大いにありえるのです。

そもそも、海外FX業者のボーナスは、損しないようになっている

海外FX業者もビジネスをしているわけで、損をするようなサービス設計にはしません。

100万円入金時に30万円のボーナスをつけたとしても、それを上回るスプレッドの利益になった場合にしか引き出せないようになっているのです。

米ドル/円が1pipsであれば、10万通貨取引の際の手数料は1000円です。海外FX業者の儲けの1000円のうち300円をボーナスとして還元しているのであれば、最低取引数は1000回です。1000回取引したら、ボーナスが引き出せるということになります。

1日10回取引すれば、3か月強でクリアできる数字ですが、10万通貨取引で1000回取引したら、100万円というのはなくなる可能性も非常に高くなってしまうのです。

初心者であればあるほど、海外FXでボーナスのみを意識するのはやめましょう。ボーナスはあくまでもおかけとして考えるのが良いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です