海外FXはチャットでの問い合わせが主流

海外FXはチャットでの問い合わせが主流

海外FXに限らず、海外のウェブサービス、ウェブサイトでは、チャットやfacebookのようなカスタマーサポートが増加してきています。

チャットは、リアルタイムに問題解決ができて便利

例えば、海外FXの口座開設をしようとしてわからない点があり、質問をメールで送っていては、時差もあるため、返済まで1営業日以上かかってしまいます。

これでは、海外FXのやる気も薄れてしまうこともあるのではないでしょうか?口座開設などは、書類を用意するなど、簡単にはなっているもののそれでも手間はかかります。

また、海外FXでの取引中に質問が出てくることもあるでしょう。

そんなときに有効な方法がチャットでの問い合わせです。

各海外FX業者のウェブサイトの日本語ページに「今すぐチャットする」というようなボタンがあれば、その海外FX業者では日本語でのチャット対応ができると考えて良いでしょう。

ボタンをクリックすると「名前」「メール」「口座番号(利用中の方)」を入力すればチャット画面に移ります。

そこで、質問を入力しながら、納得するまでやり取りをすれば、それで質問はその場で解決できるのです。

海外FXはスピードが命の場面もあるので、海外FXのこうした対応力は、隠れた海外FXのメリットとも言えるでしょう。

日本のFX業者も、ネットショップも、徐々にこのチャット対応が主流になっていくのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です