海外FX業者発行のデビットカード

海外FX業者発行のデビットカード

海外FX業者によっては、デビットカードを発行しているところがあります。

デビットカードとは

デビットカードは、クレジットカードと同様にVISAやMasterと言った国際ブランドの加盟店で利用できるカーです。クレジットカードとの違いは、クレジットカードは利用した金額は翌月の登録している銀行口座から引き落とされますが、デビットカードはリアルタイムで銀行口座から引き落とされます。

実は、海外ではクレジットカードも普及していますが、デビットカードも同じぐらい普及していて、クレジットカードとは違ってそのまま銀行口座から引き落とされるため、審査が必要なく発行できるのが大きな特徴なのです。

デビットカードを使ってATMからお金を引き出すことも可能です。

IronFXマスターカードの場合

海外FXのデビットカードの例としてIronFXが発行する「IronFXマスターカード」というカードがあります。

  • IronFXを利用している既存顧客であれば無料で発行することが可能です。
  • ただし、口座残高2500ドル(約25万円)以上の残高がある必要があります。

残念なのは、米ドル、ユーロのみ対応なので、日本円で引き出す場合には両替手数料がかかってしまいます。面倒な出金手配がないため、海外旅行、海外赴任などで米ドルやユーロを使う機会が多い方にはおすすめできるデビットカードと言えるでしょう。早く日本円対応をして欲しいものです。

IronFXは2014年1月より新規口座の受付を停止しています。他の海外FX業者を探しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です