スプレッドコストを下げる方法

スプレッドコストを下げる方法

日本のFX業者に比べて、海外のFX業者のスプレッドの方が若干高めに設定されている感じがしないでしょうか?そんな方には、スプレッドコストを下げる裏技をお教えします。

キャッシュバックサイトを使わない手はない

キャッシュバックサイトとは、そのサイトを通じて口座開設すると取引量によってキャッシュバックが受けられるサービスのことです。

例えば

ファイナルキャッシュバックに登録してからXEMarketsに口座開設すると

通常

XEMarketsのスプレッド

  • 最小スプレッド 1.0pips
  • 平均スプレッド 2.0pips

とまあ標準的なスプレッド幅と言えるでしょう。

これがファイナルキャッシュバックに登録してからだと

ファイナルキャッシュバック経由で口座開設したXEMarketsのスプレッド

  • 最小スプレッド 0.4pips
  • 平均スプレッド 1.4pips

とかなり海外FXの中でもトップレベルのスプレッドの低さに変身するのです。

特に利用に関する手数料なども必要ないため、利用しない手はないといってもいいでしょう。

スプレッドコストを意識するのであれば、キャッシュバックサイトへの登録は必須なのです。

おすすめのキャッシュバックサイト

ファイナルキャッシュバック
おすすめのキャッシュバックサイト
CASHBACK-Victory
おすすめのキャッシュバックサイト
cashbackforex
おすすめのキャッシュバックサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です