海外FXは利用中でも切り替えも検討

海外FXは利用中でも切り替えも検討

海外FXは、定期的にキャンペーンを実施しています。すでに海外FXを利用している方も、口座開設時には、選んだ海外FX業者が一番だったのだと思いますが、キャンペーンによっては、さらにお得な条件になっていることも多いのです。

海外FXは、複数口座を持っていても、コストはかからない

海外FXの口座は、複数口座を持っていてもコストはかかりません。メリット・デメリットを確認して、複数口座を持つことも検討しましょう。

複数の海外FXの口座を持つメリット

  • 実際に使ってみての使い勝手などの比較検討ができる
  • キャンペーン時期に作ればボーナスなどのメリットが大きくなる
  • 相性のいい海外FXというものがある
  • 現状利用している海外FXの不満を解消してくれる可能性がある
  • MT4が基本のため、同じ操作で取引ができる

複数の海外FXの口座を持つデメリット

  • 口座開設の手間がかかる
  • 資金管理の手間がかかる

口座開設の手間はかかりますが、用意する書類は、海外FXの場合ほとんど同じ場合が多いです。そのため、初回に口座開設した時の書類というのは、すぐに使いまわせるように取っておくと良いでしょう。

また、資金管理の手間に関しては、ネッテラーなどのバーチャルな銀行にドル建てで口座を開設しておいて、入出金の手数料を回避することと、全体の資産管理をすることで対応できるでしょう。

3ヶ月に1度ほど行われるキャンペーンが口座切り替えのチャンス

海外FX業者の場合、12月決算の会社が多く、3月、6月、9月、12月といった四半期ごとに顧客獲得のキャンペーンが行われることがあります。

例えば、通常は30%のボーナスだが9月だけは
「秋のキャッシュバックキャンペーン100%ボーナス」
と手厚いボーナスがある場合があるのです。

毎月5万円の予算で海外FX「A社」の利用をしていたとしても、「B社」がこのキャンペーンをしていた場合、今月だけは5万円を「B社」に口座開設することで、ボーナスが100%あれば、5万円負けたとしても、まだ5万円の証拠金があることになります。2倍の取引チャンスができるのです。

ボーナス時期に1社ずつ海外FX口座を増やしていくと、そのうち、相性がよく、サービスも良い自分にあった海外FX業者を見つけることもできるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です