FxPro取引商品拡大とスーパートレーダー最低投資額引下げ

FxPro取引商品拡大とスーパートレーダー最低投資額引下げ

FxProは、CFDの取引商品数を拡大し、株式・先物商品・インデックス商品を追加しました。FX以外でのトレードも十分に楽しめるレベルとなっています。また、FxProの特徴あるFXプラットフォーム「スーパートレーダープラットフォーム」のストラテジーの追加と初期投資額の引き下げを行っています。

CFDに追加された取扱商品

  • 米株式(79種)
  • 英国株式(30種)
  • ドイツ株式(15種)
  • フランス株式(10種)
  • 先物・砂糖
  • 先物・コーヒー
  • 先物・ココア
  • 先物・綿
  • 米ドルインデックス先物
  • スポットインデックス(10種)

スーパートレーダープラットフォームの初期投資額変更

FxProのスーパートレーダーは、FXトレードの専門家が専用のストラテジーをくみ上げて、それを利用してシステムトレードができる、簡単に言えばクローズドのシステムトレードプラットフォームです。優秀な専門家のみがストラテジーをくみ上げることによって、Mt4などの玉石混交のストラテジー選びをしないでも、一定以上の水準の運用が期待できるメリットがあります。

スーパートレーダープラットフォームにて提供しているストラテジー数が大幅に増えると同時に最低投資金額を引き下げました。

  • 最低投資金額:10,000ドル → 2,000ドル
  • 最低資本金額:30,000ドル → 10,000ドル (クレジットラインの利用が可能)
  • 最大利用可能なクレジットラインの乗数制限:2倍 → 4倍

参考:FxProのスーパートレーダープラットフォーム

FxProで口座開設はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です