海外FXの自動売買システムのメリット

海外FXの自動売買システムのメリット

海外FXでFX自動売買(システムトレード)を行うメリットとは何でしょうか?ここでは、海外FXの自動売買のメリットについて解説します。

海外FXはMT4が標準搭載

海外FX業者は、ほとんどがMT4を利用することが可能です。MT4は、世界中で最も自動売買のストラテジーが多いトレードシステムとも言えます。MT4の自動売買プログラムである「EA(エキスパートアドバイザー)」は世界中で日々開発が行われているため、世界中のプロフェッショナルが作った、EAを利用できるのが大きなメリットです。選ぶ数が膨大なため、見極める力が必要ですが、無料のEAも多く情報も豊富です。

海外FXのレバレッジの高さは、シストレでも有効

もちろん、レバレッジが高ければ高いほどドローダウンによって証拠金がなくなる可能性も高まってしまいますが、小額で大きな金額を儲けるチャンスも高いのです。

海外FX業者は無料VPSサービスを提供している業者も多い

海外FX業者は、日本で利用すると月額料金が3,000円~5,000円ほどかかるVPSサービスを無料で提供している業者が多くあります。利用するためには、最低5,000ドルの入金など一定額の証拠金をキープしなければなりませんが、日本円で50万円程度なので、難しい金額ではありません。FXの自動売買でVPSを探している方は、海外FX業者を選ぶのもひとつの方法です。

MT4は、高機能な自動売買ツール

MT4は、日本語対応、高機能なチャート機能、独自のテクニカル指標、自動売買プログラムの開発が用意、自動売買システムの検証(バックテスト)が可能など、自動売買にとっては非常に魅力的な機能が満載のトレードシステムです。日本のFX業者で自動売買をする際はミラートレードが主流ですが、MT4を利用したいのであれば海外FX業者がおすすめなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です