コピートレードでおすすめの海外FX業者

海外FXでは、システムトレード・自動売買とはちょっと異なるタイプのコピートレードが利用できます。コピートレードは国内FXにはないサービスで、成績優勝なトップトレーダーのトレード手法をそのままコピーできます。

仕組み的にはシステムトレードや自動売買と似てますが、あくまでも裁量トレードが基本となる点がコピートレードの大きな特徴です。その時の市場動向に沿ったトレードが実現しやすいメリットがあり、トレードをプロに任せたい方におすすめです。

teacher
今回は、海外FXならではのコピートレードについて簡単に解説したあとで、コピートレードでおすすめの海外FX業者を詳しくご紹介していきます。ぜひ、それぞれの条件に合った業者でコピートレードを試してみて下さい。

海外FXのコピートレードとは

海外FXのコピートレードとは

コピートレードとは

第三者のトレード手法をそのままリアルタイムでコピーできるトレード方法のことです。

わかりやすくいうと、トップトレーダー・プロトレーダーに自分の代わりに各自の口座で裁量トレードしてもらうようなイメージですね。

コピートレードの仕組み・特徴

コピートレードの仕組みは、

まずコピートレード用の口座を開設して、リストからコピーしたいストラテジー(トレーダー)を選択してフォローします。

フォローすると、各自の口座とコピーしたトレーダーの口座がリンクされます。ストラテジートレーダーは通常通りに自分の口座で裁量トレードをします。そのトレードがそのまま各自の口座に反映される仕組みになっています。

フォロワー(コピートレードの利用者)は、コピートレード口座に入金した資金分の取引が反映されるので、資金額に応じた利益が口座残高に追加されていきます。

コピートレードの利用には数%から数十%の手数料がかかるケースが多いので、利益から手数料を差し引いた分が口座残高に残ります。

手数料は海外FX業者やコピーするストラテジーによって様々で、利益が出たときのみ課金されるのが一般的です。無料で利用できるコピートレードもあります。コピーする時は手数料を確認するようにして下さい。

コピートレードのメリット・デメリット

メリット

コピートレードのメリットは、成績優秀なトップトレーダーのトレード手法がそのまま導入できて、放置しておいても利益が得られることや、取引履歴から手法が学べることです。

デメリット

手数料がかかるケースも多く、システムトレードや自動売買と同様に、必ず利益が出るとの保証がない点がデメリットです。

コピートレードを始める手順

利用する海外FX業者・口座の種類によって、若干の流れは異なりますが概ね以下のような手順でコピートレードを始めていきます。

  1. コピートレードが使える海外FXの口座を開設する(リアル口座)
  2. コピートレード口座を開設(またはサービスへの登録)
  3. コピートレード口座に資金を入金
  4. コピートレードのストラテジーを検索
  5. 利用したいストラテジーをフォロー(コピー)
  6. コピートレード開始!

コピートレードの仕組みややり方など、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

teacher
ひとまずは、コピートレードが使える海外FX業者にはどんな業者があるの、コピートレード口座の仕組みはどうなっているのか、どんなストラテジーがあるのかなど比較検討してみましょう。

コピートレードでおすすめの海外FX業者

teacher
それでは、コピートレードでおすすめの海外FX業者や、コピートレード口座の使い方などを詳しくご紹介していきます!ぜひ、口座選びの参考にしてみて下さい。

HotForex

HotForex

コピートレードでまず最初にご紹介しておきたいのが「HotForex/ホットフォレックス」です。

HotForexはユーザー数200万口座を超える規模が大きい海外FX会社で、口座の種類や取り扱う商品数、イベントやキャンペーンなどの特典の多さで国内でも人気があります。近年日本向けのサービスは法人登録のみとなっていますが、運営実績も長くグループでは英国・キプロスの金融ラインセンスを取得しているので安全性は高いです。

HotForexの口座開設はこちらから

HotForexのコピートレード口座

HotForexのコピートレード口座

HotForexのコピートレード口座は、ストラテジーの数が圧倒的に多いので条件に合ったものを探しやすいのがメリットです。手数料が20%~50%と比較的に高めなのとドル口座しか開設できないのがデメリットです。ただ、手数料がかかる分、優秀なトレーダーが集まりやすいといえます。

HotForexでは「HFコピー口座」を用意していて、ダイレクトに「HFコピー口座」のみを開設することも可能です。

  • 最低入金額: 100ドル(約1万円~)
  • 手数料:20%~50%(利益が出た時のみ)
  • レバレッジ:最大400倍

HotForexのコピートレード口座の開設方法

HotForexのコピートレード口座の開設方法
  1. HotForexの公式サイトのメニュー「口座」から「HFコピー口座」を選択して、「HFcopy口座開設」ボタンをクリックして下さい。口座開設の申請画面が出てきますので、必要事項を入力して送信します。こう
  2. メールアドレスあてに、口座開設完了のお知らせが届きますので、本人確認書類を提出・アカウント登録をして口座を有効にします。
  3. 本人確認書類提出後に、HotForexの会員ページのメニュー「HFコピー」から「マイフォロワー口座」を選択します。
  4. 「マイフォロワー口座」の開設が完了するとIDとパスワードがメールアドレスに届きますので、MT4に登録、入金して「HFコピー口座」の準備が完了です!
HotForexのコピートレード口座の開設方法

HotForexの口座開設はこちらから

HotForexコピートレードの始め方

アカウント登録、MT4へのログインが完了したら、会員サイトのメニュー「HFコピー」から「ストラテジーリスト」を選択してリスト一覧のページにアクセスします。

HotForexコピートレードの始め方

リストから、コピーしたいストラテジー(トレーダー)をフォローすると、コピートレードがスタートできます。

GEMFOREX

GEMFOREX

手数料無料にこだわるなら「GemForex/ゲムフォレックス」のコピートレードがおすすめです。

GemForexは高額の口座開設ボーナスと最大5,000倍のハイレバレッジで人気を集めています。ニュージーランドの金融ライセンスを取得、運営歴も長いため信頼性が高い海外FX業者だといえます。頻繁に100%~200%入金ボーナスキャンペーンを開催しているので、ボーナス重視の方にも満足できます。

GemForexの口座開設はこちらから

GemForexのコピートレード

GemForexでは、リアル口座を開設すると無料でコピートレード/ミラートレーダーが使い放題となります。コピートレードを使ってみたいけれど、手数料が気になる方にうってつけの海外FX業者です。ただし、ストラテジーのクオリティは単純に考えて手数料有料よりは若干下がる可能性はあります。ランキングや過去の取引データーを慎重にチェックするようにしましょう。

  • 最低入金額:1ドル(約100円~)
  • 手数料:口座開設すれば無料で使い放題
  • レバレッジ:最大1000倍

GemForexのコピートレード口座の開設方法

GemForexのコピートレード口座の開設方法

GemForexのコピートレードを使うためには、まずはGemForexのリアル口座を開設します。新規口座開設では、最近では20,000円のボーナスがもらえることが多いです。未入金でも、GemForexでFXトレード・コピートレードを始めることが可能です。

  1. GemForexの公式サイトのトップページから口座開設の申請
  2. メールアドレスあてにIDとパスワードが届く
  3. 会員サイトにログインして、必要事項の登録・本人確認証明書の提出
  4. 口座開設完了、ボーナスが口座残高に反映される

GemForexの口座開設はこちらから

GemForexのコピートレードの始め方

口座開設が完了したら、公式サイトのメニュー「プラットフォーム」から「ミラートレーダー」を選択すると、ストラテジー情報のページにアクセスできます。

GemForexのコピートレードの始め方

人気ランキング、成績ランキングなどを参考にコピーしたいストラテジーが選択できます。EAタイプ(プログラムされた自動売買)も選択可能です。

FBS

FBS

「FBS/エフビーエス」では専用のスマホアプリでコピートレードが利用できます。

FBSは世界190か国で展開しているグローバルな大手海外FX業者です。最大レバレッジは3,000倍、お得なキャンペーンやボーナス、スーパーカーなど豪華景品があたるイベントなどで有名です。口座やトレードプラットフォームの種類も多く、各自の投資スタイルに合わせて口座の使い分けができることが魅力です。

FBSの口座開設はこちら

FBSのコピートレード

FBSのコピートレードを利用するためには、まずリアル口座を開設して専用のアプリをダウンロードする必要があります。モバイル専用のコピートレードというわけですね。手数料も5%程度と比較的に安いのが特徴です。モバイル専用なので、画面が小さくて情報が見づらいのが難点で、スマホやタブレットで手軽に利用したい方向けです。

  • 最低入金額: 100ドル(約1万円~)
  • 手数料:1~5%
  • レバレッジ:最大3000倍

FBSのコピートレード口座開設方法

FBSのコピートレード口座開設方法

FBSの公式サイトにて各口座の詳細を確認して、リアル口座を開設します。

  1. メールアドレスと名前、パスワードを登録
  2. メールアドレスあてに確認メール・口座開設の登録フォームが届く
  3. 必要事項を入力、本人確認証明書を提出して口座開設完了
  4. メールアドレスあてに口座開設完了のお知らせとID・パスワードが届く

FBSのリアル口座は、マイクロ口座、スタンダード口座など6つの口座から選択できます。

FBSの口座開設はこちら

FBSのコピートレードの始め方

口座開設が完了したら、コピートレード専用のアプリをダウンロードして登録します。

FBSのコピートレードの始め方

利用端末に合わせて、App StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードします。FBSの公式サイトメニュー「取引」から「投資家用CopyTrade」を選択するとダウンロード画面にいきます。

アプリをダウンロードしたら、FBSリアル口座のIDとパスワードでログインできます。(コピートレードを開始するには口座残高100ドルが必要)

アプリにログインして、コピーしたいストラテジーを選択します。

Tradertrust

Tradertrust

約定力やスプレッドなどの最適なトレード環境でコピートレードしたい方におすすめなのが「Tradertrust/トレーダートラスト」です。

Tradertrustは国内での運営実績も長く、東京のサーバーが利用できるECN口座にて評価されている海外FX業者です。高度な約定力とスプレッドの提供に加えてボーナスなどの特典も充実しているのが大きな特徴です。バミューダ―共和国の法人登録のみとなりますが、グループ全体はキプロスなど信頼性が高い金融ライセンスを取得しています。

Tradertrustの口座開設はこちら

Tradertrustのコピートレード

Tradertrustのコピートレードは「ソーシャル・トレーダー」、リアル口座開設後に利用できるサービスです。会員サイトのページから選択できる仕組みになっています。5千円から始めることができて、手数料も格安であるかわりに、ストラテジー数は少ないことがデメリットです。

  • 最低入金額:50ドル(約5千円~)
  • 手数料:数%(ストラテジーによる)
  • レバレッジ:最大500倍

Tradertrustのコピートレード口座開設

Tradertrustのコピートレード口座開設

公式サイトの「口座開設」ボタンをクリックして、リアル口座を開設します。

  1. メールアドレスなど簡単な情報を入力してサインアップ
  2. メールアドレスあてに口座開設フォームのリンクが届く
  3. 必要事項を入力して口座開設フォームを送信
  4. 本人確認書類を提出
  5. メールアドレスあてにIDとパスワードが届く

Tradertrustの口座開設はこちら

Tradertrustのコピートレードの始め方

リアル口座を開設したら、会員ページからコピートレード「ソーシャルトレーダー」が利用できるようになります。

Tradertrustのコピートレードの始め方

右端のメニュータグから「ソーシャルトレーダー」を選択すると、ストラテジーリストが表示されます。リストからコピーしたいストラテジーを選択してコピートレードが開始できます。

TitanFX

TitanFX

スプレッド・約定力に徹底的にこだわりたい方は「TitanFX/タイタンエフエックス」がおすすめです。

TitanFXは海外FXの中でもトップクラスのスプレッド・約定力を誇ります。ECN口座は東京のサーバーが利用できて、通常のSTP口座でも快適なトレード環境が魅力になっています。高度なトレード環境を提供するかわりに、ボーナスやキャンペーンなどは一切行っていません。特典よりも、トレード環境重視の投資家向けです。

TitanFXの口座開設はこちら

TitanFXのコピートレード

TitanFXで口座開設すると、提携先のコピートレード「Zulutrade」が利用できるようになります。「Zulutrade」は豊富なストラテジー、手数料も無料で人気上昇中のコピートレードです。ただ、完全にTitanFXの口座とは分離されているので、別途で登録・口座開設する必要があります。

  • 最低入金額:200ドル(約2万円~)
  • 手数料:無料
  • レバレッジ:最大400倍

TitanFXコピートレード口座開設

TitanFXコピートレード口座開設

TitanFXでまずはリアル口座を開設する必要があります。

  1. メールアドレスとパスワードを登録
  2. メールアドレスあてに口座開設のリンクが届く
  3. 必要事項を入力・本人確認証明書を提出
  4. メールアドレスあてに口座開設完了とIDとパスワードが届く
  5. TitanFXの公式サイトからZulutradeの口座開設

TitanFXの口座開設はこちら

TitanFXコピートレードの始め方

TitanFXの公式サイトのメニュー「ソーシャルトレード」を選択すると「Zulutrade」にアクセスできる画面が出てきます。「口座を開設する」ボタンを押して「Zulutrade」に登録します。

TitanFXコピートレードの始め方

「今すぐ参加しましょう」または「登録」ボタンをクリックして必要事項を入力します。デモ取引も可能なので、最初はデモから始めることもできます。「Zulutrade」の口座開設後は、「Zulutrade」のサイトからコピートレードを行います。

TitanFXコピートレードの始め方

「Zulutrade」のメニュー「パフォーマンス」または「トップシグナルプロバイダー」からストラテジーリストが閲覧できます。コピーしたいストラテジーを選択してフォローしてコピートレードが開始できます。

teacher
コピートレードの仕組み・やり方をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
teacher
また、こちらの記事では自動売買/EAの探し方・見つけ方をご紹介しています。合わせて参考にして下さい。

まとめ

コピートレードにおすすめの海外FX業者は、

以上の5社です。

コピートレード口座を選ぶポイントは、

  • ストラテジー数
  • 手数料
  • ストラテジーの検索機能
  • ストラテジーの詳細情報の質
  • 使いやすさ・見やすさ

などを比較検討しながら、同時にその海外FX業者のその他の口座やサービスはどうなのかも考慮すると、自分に合ったコピートレード口座が選べるでしょう。

teacher
ぜひ、今回ご紹介した内容を参考にしっかり稼げるコピートレードを探してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

投資信託、株式投資、外貨預金、FX、金、プラチナ、不動産投資などのバランス投資を副業として5年目。自己流の金融ライターが投資や資産運用をわかりやすく解説します! これまでの経験を活かした節約・お得な金融情報なども公開しています。 職歴:飲食関連、IT業界、住宅設備等の営業職を経て、独学にて投資を学び個人投資家・金融ライターとして独立。